2017年06月18日

青カブ君ミッドナイトラン

家庭内の事できわめて腹立たしい事があった。
馬鹿というのは本当に馬鹿なのだとあらためて思う。
夕食を拒否して、青カブ君で深夜の道をあてもなく走った。
21時半から深夜2時まで。
ともかく適当に走って、北は北上尾、南は東大和。
CA3I1364.JPG
CA3I1366.JPG
CA3I1368.JPG
CA3I1371.JPG
CA3I1372.JPG
先日のオイル交換での赤い狐投入が効いて、エンジン回り方もシフトチェンジもすこぶる快調。
124km走行。

2017年06月17日

ぶらり成増

爽やかな晴天の土曜オフ日。
SampoNarimasu20170617-115156.JPG
今のところ雨の少ない梅雨なので、隣家から首を出すアジサイたちもちょっと元気が無くなってきた感じ。
SampoNarimasu20170617-115209.JPG
けれど、バイク乗りにとっては好都合^^。
今日は成増のホールに某私立高校とOBの男声合唱演奏会を聴きに行くのだが、電車ではなく赤タフどんで赴こう。
SampoNarimasu20170617-115244.JPG
ドリンクホルダーの活躍する季節になった^^。
SampoNarimasu20170617-115617.JPG
11時半出発。
志木街道と川越街道をノンビリ走る。
SampoNarimasu20170617-122412.JPGSampoNarimasu20170617-123552.JPG
空いているものの、休日ドライバーも多いから油断は禁物だ。

1時間ほどで成増駅周辺に到着。
ただ、初めての駅なので、どこに駐輪していいやら分からない。
しばらくウロウロ探し回った後、自転車の駐輪場のオジサンに「この辺に125のバイクを合法的に停められる所はないですか?」と訊いてみた。
ありがたい事にシッカリ教えてくれた。
SampoNarimasu20170617-163854.JPG
1回200円。
SampoNarimasu20170617-130948.JPGSampoNarimasu20170617-131014.JPGSampoNarimasu20170617-130959.JPG
ま、都市生活者としてはやむを得ない出費ですな。

13時過ぎ、ホールロビーへ。
すると、開演間近だというのにお客さんがいない。
なぜ?
すると係りの人がやってきて、「開演は14時半です」との事。
あっ、1時間間違えた;;;;。
ま、早い分には時間つぶしゃいいだけさw。
そんなわけで急遽、成増駅周辺散策。
SampoNarimasu20170617-131253.JPGSampoNarimasu20170617-133418.JPG
SampoNarimasu20170617-140101.JPGSampoNarimasu20170617-140142.JPG
小ぎれいでイイ感じの商店街なんだけど、駐輪がひどい。
SampoNarimasu20170617-133625.JPGSampoNarimasu20170617-133629.JPG
駐輪場の整備等の計画がずさんなまま、田舎町を近代化するとよく起こる現象だ。
SampoNarimasu20170617-135613.JPGSampoNarimasu20170617-135947.JPG
なんかすごく残念な街だな。

昼食はビッグマックセット、今だけ550円。
SampoNarimasu20170617-140706.JPGSampoNarimasu20170617-140739.JPG

14時20分ごろ、再度ホール入り。
SampoNarimasu20170617-131237.JPG
うん、こんどは人がいた^^。
SampoNarimasu20170617-180241.JPGSampoNarimasu20170617-142514.JPGSampoNarimasu20170617-180256.JPG
14時半開演。
16時半終演。
高校生たちも、OBも、がんばってた。
良きにつけ悪しきにつけ、すごく刺激になった。
ありがとう。

帰路も川越街道と志木街道。
但し、往路よりクルマが多くて、なかなかスリリングだった。
18時少し前、帰宅。
SampoNarimasu20170617-175556.JPG
爽やかな夕暮れだ。
SampoNarimasu20170617-175610.JPG

2017年06月15日

CG125のシート切れ補修@25517km

昨年9月に簡易補修したCG125赤タフどんのシート切れ部分が、傷んできた。
SeatRepair20170615-142830.JPGSeatRepair20170615-142814.JPG
ま、ダイソーの布ガムテープだから、これだけもてば大成功だわさ^^。

では、再補修といこう。

今回はモノタロウブランドの黒布テープを使い、適当にカット。
SeatRepair20170615-142419.JPG

古いテープを剥がし、シート表皮に残ったノリを溶剤とペーパータオルでしっかりとぬぐい取り、新しいのを慎重に貼り付けてから、少し白いものの見える断面を黒マジックで塗った。
SeatRepair20170615-143523.JPGSeatRepair20170615-143510.JPG
よし、離れて見れば分からないw。
SeatRepair20170615-143617.JPG

アジサイたちも優しく祝福してくれた。
SeatRepair20170615-143814.JPGSeatRepair20170615-143755.JPG

2017年06月14日

北山公園の花菖蒲

夕方、赤タフどんのオイル交換作業の途中、フラッシングを兼ねて東村山の北山公園に行ってきた。
SampoKitayamaKouenShoubu20170614-180048.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-174847.JPG
今は花菖蒲が盛りで、今月3日(土)から18日(日)まで「東村山菖蒲まつり」が開かれているのだ。
SampoKitayamaKouenShoubu20170614-180006.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-175050.JPG
昼間は店も開いているらしいけど、18時近かったので全部閉まっていた。
SampoKitayamaKouenShoubu20170614-175936.JPG
でも、花々はみんな元気に美しく開いてた。
SampoKitayamaKouenShoubu20170614-175012.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-174943.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-174924.JPG
SampoKitayamaKouenShoubu20170614-175101.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-175038.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-175120.JPG
SampoKitayamaKouenShoubu20170614-175135.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-175148.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-175248.JPG
みんな違ってみんな不思議でみんなキレイ。
SampoKitayamaKouenShoubu20170614-175324.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-175226.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-175408.JPG
SampoKitayamaKouenShoubu20170614-175431.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-175529.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-175451.JPG
SampoKitayamaKouenShoubu20170614-175547.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-175159.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-175644.JPG
まだまだ蕾も多いから、フェス終了後も楽しめそうだ。
SampoKitayamaKouenShoubu20170614-175755.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-175803.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-175731.JPG

平和な夕暮れのひと時だった。
SampoKitayamaKouenShoubu20170614-175620.JPG

赤タフどんCG125 エンジンオイル交換@25517km

青カブ君に続いて、赤タフどんCG125のエンジンオイル交換に取り掛かる。
Oil@25517km20170614-162758.JPG
24mmのソケットで、ドレーンキャップを外して古油排出。
Oil@25517km20170614-162734.JPGOil@25517km20170614-163019.JPGOil@25517km20170614-163130.JPG
昨年の8月から900kmほどしか走っていないけど、廃油は思いのほか汚れている。
Oil@25517km20170614-164532.JPGOil@25517km20170614-164544.JPGOil@25517km20170614-164605.JPG
ふむふむ、では、めんどくさいけど4輪用余りオイルでコイツもフラッシングしてやろう。

ドレーンキャップ内側やオイルストレーナーメッシュをパーツクリーナーでしっかり清掃し、ドレーンホール閉鎖。
Oil@25517km20170614-163042.JPGOil@25517km20170614-163849.JPGOil@25517km20170614-164250.JPG

1回目のフラッシングオイル投入。
Oil@25517km20170614-164922.JPGOil@25517km20170614-165148.JPG
エンジンをかけ、10分間ほどアイドリングと軽ぶかし。
Oil@25517km20170614-165444.JPG
そして、排出。
Oil@25517km20170614-170318.JPG
おや、ずいぶんと泡立ちが…。
Oil@25517km20170614-170342.JPG
しばらく置くと、撹拌された空気泡が消えて、薄汚れた廃油になった。
Oil@25517km20170614-171543.JPGOil@25517km20170614-171621.JPG
うん、これだけでもわざわざやった甲斐があった感じがする^^。

2回目のフラッシングには、カブに投入して0.2lほど余ったRED FOXとGTX DC-TURBOを混ぜて投入。
Oil@25517km20170614-171839.JPG
こんどは近場を6kmほど走った。
Oil@25517km20170614-165511.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-180048.JPGSampoKitayamaKouenShoubu20170614-174847.JPG
そして、2度目のフラッシング油排出。
Oil@25517km20170614-181440.JPG
けっこう熱いからシャーっとぬけるわぃ^^…と喜んでいたら、あっ、廃油ナベを蹴っ飛ばした;;;。
Oil@25517km20170614-182245.JPG
あ〜ぁ、また余計な手間を増やしちゃったよ…。
ま、全部作業を終えてから後始末しよう…。
ともかく先に交換作業を進めよう。
2度目の廃油も、まっさら透明ではなかったから、意味はあったとしよう。
Oil@25517km20170614-183001.JPGOil@25517km20170614-183020.JPGOil@25517km20170614-183053.JPG

そして、新油投入。
Oil@25517km20170614-183447.JPG
入れ過ぎは禁物なので、0.8l入れてからゲージで測って少しずつ足していったが、結局1l全量入れてでOKだった。

積算走行距離25517km。
Oil@25517km20170614-185729.JPG
慣らしアイドリング。
あぁ、もうこの段階で今までの4輪オイル流用とは色んな音がぜんぜん違う。
やっぱりこれだよ、バイクをこんな感じにしてくれるフルシンセ赤狐の10W-40が僕は好きだ。

赤タフどんの夏準備もOKだぜd(^-^)。
Oil@25517km20170614-185745.JPG



…あ、ぶちまけ古オイルの後始末しなきゃ(>_<;)。

青カブ君エンジンオイル交換@34428km

メーター読みで34428km時、SUNOCO/RED FOX/FULL SYNTHETIC/MA/10W-40を0.7l使用。
(前回は、2017年5/4、34210km時。)

久しぶりの水曜オフ日。
梅雨の晴れ間。
Oil@34428km20170614-154906.JPG
隣家からの可愛い越境者も、ますます可憐な姿だ。
Oil@34428km20170614-160127.JPGOil@34428km20170614-160106.JPG
Oil@34428km20170614-160029.JPGOil@34428km20170614-160054.JPG

さて、ちょいと蒸し暑くはあるけれど、がんばってバイクのオイル交換祭りといくか。

まずは青カブ君から。

積算走行距離34428km。
Oil@34428km20170614-154931.JPG

油温計の表示は20℃台後半。
Oil@34428km20170614-155051.JPG
敢えてアイドリングして、沈殿した汚れをかき回す事もあるまい。
そのままドレーンボルト(17mm)を外して古油排出。
Oil@34428km20170614-155731.JPG
前回、4輪用の余りオイルを入れてから200km少々しか走っていないから、それほど汚れてはいない。
Oil@34428km20170614-160927.JPGOil@34428km20170614-161002.JPGOil@34428km20170614-161029.JPG
でも、ま、フラッシングの為の余りオイル活用だったので、惜しくはない。
4輪用オイルを長く使うのは、バイクのミッションにも良くないしね。

社外ドレーンボルトのマグネットの鉄粉付着も、今回はこの程度。
Oil@34428km20170614-155702.JPGOil@34428km20170614-155627.JPG
しっかり拭き取って、取り付け。
Oil@34428km20170614-160238.JPGOil@34428km20170614-160503.JPG

新油は、これこそ我が定番のSUNOCO/RED FOX/FULL SYNTHETIC/MA/10W-40。
Oil@34428km20170614-161216.JPG
セミシンセもあるけど、やっぱりフルシンセだよ。
Oil@34428km20170614-161247.JPG
ま、まとめ買いしてあるから、今さら変えるわけにもいかないんだけどねw。
Oil@34428km20170614-161426.JPG

よし、青カブ君、夏の準備完了。
Oil@34428km20170614-162125.JPG

2017年06月12日

そばなカブ通勤

午前中の越谷での仕事はクルマで往復。

一旦帰宅し小休憩してから、こんどは夜の神保町でのF先生とS氏とのミーティングに向かった。
カブでゴー。

途中、「カッパラーメンセンター」で遅昼。
「チャーシューつけそば」1000円と「餃子」350円。
Tsuukin20170612-134843.JPGTsuukin20170612-134530.JPG
つけ麺は、前回の海老風味からガラッと変えていて、薫り高い粗挽き胡椒を生かしたピリ辛つけ麺。
麺も以前より細くしてる。
全体としては美味しいのだけど、粗挽き胡椒はスープの下に沈むから、麺にまぶすとか他の手もありそう。
初めてて食べる餃子は、良い塩梅の焼き具合。
ゴロゴロ感の残るキャベツ等の具もイイ感じ。
敢えて個人的好みを言うと、もう少しだけ具が多いといいなぁ。
ごちそうさまでした(-人-)。

駅側のパーキングは満車だったので、スーパー側に駐輪。
Tsuukin20170612-180039.JPGTsuukin20170612-180048.JPG

西武新宿線〜高田馬場〜東西線〜九段下〜半蔵門線〜神保町〜A4出口〜徒歩。
再来年の演奏会についての情報交換等ミーティング、2時間少々。

帰路は、まず歩いて水道橋駅へ。
小腹がすいたので、駅前の「小諸そば」で「二枚冷やしたぬきそば」370円。
Tsuukin20170612-214327.JPG
安くて美味いけど、ちょっと茹ですぎで柔らかく、ちょっとぬるかったのが惜しかった。

総武線〜新宿〜徒歩〜西武新宿で、また贅沢にレッドアロー。
Tsuukin20170612-222138.JPG

F先生の大切な作品のコンサート、できる限りのお手伝いができればと思う。

2017年06月10日

本日の当番は赤タフどん

今日も朝から蒸し暑い。
Tsuukin20170610-162737.JPG
ま、今日の仕事は18時から新宿での大学OB男声だけだから、昼間はノンビリゴロゴロ。
そして15時半過ぎに赤タフどんCG125で最寄り駅まで出勤。
Tsuukin20170610-162726.JPG
最寄り駅側の駐輪場は満車。
うむ、前回もこうだったから、土曜日はやっぱりこっちはムリなんだな。
躊躇無くスーパー側の駐輪場へ。
Tsuukin20170610-164548.JPGTsuukin20170610-164516.JPG
今のところココが満車だった事は無いので、その意味では安心だ。

西武新宿線で西武新宿駅へ。
Tsuukin20170610-173450.JPG
18時から20時半までシッカリ練習。
帰路はレッドアロー。
Tsuukin20170610-173450.JPG
昼はそうめんと納豆で軽く済ませたので、ちょいと間食。
Tsuukin20170610-204927.JPG
スイーツと調理パンでは、どっちがカロリーが高いんだろう…。
袋の裏のカロリー表示、見ておけばよかった。

21時35分、駐輪場に戻って300円支払い。
Tsuukin20170610-213749.JPG
お待たせ、赤タフどん^^。
Tsuukin20170610-213924.JPG

21時54分帰宅。
アジサイたちが出迎えてくれた。
Tsuukin20170610-215418.JPGTsuukin20170610-215429.JPG
ただいま。
今日もなんとか1日過ぎたよ。

2017年06月09日

蒸し暑い日

梅雨入りしたけれど、今日は、朝方の蒸し暑い曇天から、午後は蒸し暑い晴天へ。
Tsuukin20170609-181459.JPG
デブにはキツい気候だが、ま、バイクに乗れる分だけ雨よりはほんの少しマシだ。
Tsuukin20170609-181444.JPG
夜の西東京の仕事へは青カブ君で行ったが、その途中、「カッパラーメンセンター」に寄った。
開店以来三度目の今回は「チャーシューラーメン」大盛、950+100円。
Tsuukin20170609-140510.JPG
ずいぶん仕様変更している。
嗜好調査なんだろうな。
今回のチャーシューはさながら上品なローストポークで、豚の旨味や甘味を堪能できる。
スープは鶏ガラベースだが、魚節の旨味も。
見事なバランスだ。
じつに美味い。
ごちそうさまでした(-人-)。

今年のライオンズは強い!

今年も昨日から梅雨入り。
SampoLIONSvsGIANTS20170608-164620.JPGSampoLIONSvsGIANTS20170608-164712.JPGSampoLIONSvsGIANTS20170608-164631.JPG
今日も朝方は小雨だったが、昼過ぎには上がった。
SampoLIONSvsGIANTS20170608-164750.JPG
木曜オフ日。
今夜はメットライフ(西武)ドームへ、巨人vs西武の交流戦第3試合を観に行く。
Tsuukin20170602-231733.JPGTsuukin20170602-231855.JPG
1,2戦は西武が勝ち、引き分けを挟んで4連勝中。
一方、巨人は、チーム史上ワーストの12連敗中。
いわば好調チームとどん底チームの対決。
超アンチ巨人の僕だが、今夜はすごく気楽に観戦できそうだ。
だって、負けてもいいもん(笑)。

チケットは2枚買ったからすてきな女性と行ければいいのだが、残念ながら見つからなかったので、仕方なく仕事帰りの家人と西武球場前駅で待ち合わせる事にした。
僕は17時カブで出発。
SampoLIONSvsGIANTS20170608-164818.JPG
西武ドームの駐輪場はタダなので嬉しい^^。
SampoLIONSvsGIANTS20170608-170450.JPG
僕は、25年くらい前の結婚当初、西武球場前駅から歩いて10分弱のアパートに住んでいたし、それ以前からまだ屋根の無い頃の西武球場にも実家の西東京市(旧保谷市)の田無駅から電車でしょっちゅう観戦に来ていたから、このあたりは庭みたいなものw。
駅は基本的にあの頃と変わっていないな。
SampoLIONSvsGIANTS20170608-172254.JPG
でも、球場前の様子は、あの頃よりずっと垢抜けていて愉しげ。
SampoLIONSvsGIANTS20170608-170937.JPG
そうだよ、野球は酔っ払いのオッサンばっかりじゃダメなんだ。
子供が来なきゃ。
SampoLIONSvsGIANTS20170608-170818.JPG
家人を待つ間に、「オムそば」650円っていうのを2つ買った。
SampoLIONSvsGIANTS20170608-175429.JPGSampoLIONSvsGIANTS20170608-181703.JPG
見た事ない物だったのと、1000円以上する弁当より安かったから。

試合開始の18時ちょうどに入場。
SampoLIONSvsGIANTS20170608-180608.JPGSampoLIONSvsGIANTS20170608-191816.JPG
試合自体は、残念ながら一方的過ぎてつまらないものだった。
ついてない時にはこんなにもすべてが悪い方向に回るのかと思うくらいツキの無い巨人。
なんだかすべてがラッキーにつながってしまう西武。
4回終わって0-9。
試合としてはもう決まり。
SampoLIONSvsGIANTS20170608-194001.JPG
源田選手や金子選手の今季初ホームランまで出た。
SampoLIONSvsGIANTS20170608-200833.JPGSampoLIONSvsGIANTS20170608-200839.JPG
最終的には、2-13で西武の勝ち。
SampoLIONSvsGIANTS20170608-203323.JPGSampoLIONSvsGIANTS20170608-203455.JPG
西武は、これで6連勝。
巨人は、球団ワースト記録更新の13連敗。

イマイチな試合ではあったものの、ナマで観て色んな事が分かった。

まず、源田選手[24歳]のすばらしさ。
彼のプレーを見ていて、「野球の神様ありがとう」と心から思った。
かつての巨人の土井選手,川相選手、ヤクルトの宮本選手、西武の辻選手といった巧打で野球を知っている2番が、また日本のプロ野球に現われた。
これで西武は10年間、2番打者には困らない。
今年の西武の強さの理由の一つ、それも大きな一つは源田選手だ。

それから、安定感を増した十亀投手[29歳]のピッチング。
ストレートはすごく速くなったし、変化球のコントロールもイイ。
あのリズムなら、野手も守りやすいし乗っていける。

岡田捕手[27歳]も素晴らしかった。
リードもキャッチングもスローイングもイイ。
打つのはまだこれからだろうけど^^。

ようやく、西武ライオンズでは、次の世代が確かな姿で活躍し始めた。
渡辺監督時代のフロックでの優勝の悪影響をようやく脱して、キチンとした積み重ねる野球が戻ってきた。
今年は優勝なんてぜんぜん無理だろうと思っていたけれど、いや、かなり食い下がる感じがする。
テレビで観ていた以上に、今年のライオンズは強いのだ。
辻監督、本当にありがとうございます。

帰路、夜風が心地よかった。
SampoLIONSvsGIANTS20170608-210130.JPG
渋滞はひどかったけどねw。

2017年06月02日

西武沿線だもの

蒸し暑いの金曜日。
午前中の都内文京区での仕事から14時に帰宅し、すぐにカブで武蔵村山の「満月うどん」へ。
「満担うどん」特大盛り(750g)、680+300円。
Tsuukin20170602-135559.JPG
美味かった^^。
ごちそうさまでした(-人-)。

帰宅して数時間昼寝。
ちょっと疲れ気味・へばり気味なのだ…;;;。

18時、カブで再出勤。
最寄り駅の側に駐輪。
Tsuukin20170602-182530.JPG
西東京へ電車移動。

19時から21時まで合唱団の指導。
相変わらず非協力的なピアニストに加えて、ちょっと問題ありそうな誇り高き経験者が入ってきた。
なんかまたややこしい事が起きそうな予感…。
ま、こんど何かあったら、その時はゴチャゴチャ考えずにさっさと辞めるさ。

帰路。
Tsuukin20170602-211111.JPGTsuukin20170602-212134.JPGTsuukin20170602-213918.JPG
21時40分、地元駅に帰還。
Tsuukin20170602-214434.JPGTsuukin20170602-214854.JPG
何はともあれ、今日も無事終わった。
ふう…。

あ、そだ。
いま、セ・パ交流戦真っ盛りで、パのチームがすごく頑張ってる。
けど、やっぱりファンの数は、セの方が多いんだよね。
パの本拠地でも相手チームのファンの方が多かったりする。
だから球団は、地元ファンを集めるために、嬉しいディスカウントをしてくれる事がある。
Tsuukin20170602-211733.JPG
今回は、内野指定席がドリンク割引券付きで1500円だって!
さすがにスルーするのは惜しいので、昼間、来週の木曜日の切符を買った。
Tsuukin20170602-231733.JPGTsuukin20170602-231855.JPG
バカな巨人ファンだらけだろうから、オッサンは来週行って吠えるのだ。
くたばれ、巨人!w
ま、ドームの内側に入るのは超久々だけど、勝っても負けてもイイ試合、緻密なイイ野球が観たいなぁ。

2017年05月28日

ゼルビス修理@23392km

今日は、昨年11月末にコケて以来ずっと休眠していたボウズのゼルビスを、親子2人がかりで直した。

まずは痛々しく傷ついたフロントアッパーカウルを外す。
TakamuneXelvisRepair@23392km20170528-170301.JPGTakamuneXelvisRepair@23392km20170528-102245.JPG
それからアッパーカウルステーを外して、金槌やら貫通ドライバーやらプライヤーやらメガネレンチやらを使って、曲がったと思われる部分を現物合わせて修正。
また、各種部品交換もした。

右ウィンカーは粉砕したので、台湾製の社外品(送込み3531円)を取り寄せた。
TakamuneXelvisWinker3531yen20170524-203931.JPGTakamuneXelvisWinker3531yen20170524-204031.JPGTakamuneXelvisWinker3531yen20170520-235029.jpg
ゼルビスは不人気車で、もはや純正パーツが出ないのだ。
3本の配線のうち、白黒線のギボシ端子をオスからメスに交換しなければならなかったが、無事に付いた。
TakamuneXelvisRepair@23392km20170528-170335.JPGTakamuneXelvisRepair@23392km20170528-170341.JPG
左右で見た目が違うのはヘンだから、もちろん左右とも交換。

右にコケたからハンドルの右側が内側に曲がったので、社外品新品に交換。
TakamuneXelvisRepair@23392km20170528-170436.JPGe
プロトのイージーフィットバーという車種専用設計の物で、“EBF098M CB400SF/SB 99-13 ガンメタ”(5300円+税)。

旧ハンドルに接着されていた左グリップが上手く抜けたので、小破れのあった右グリップと共に継続使用する事にした。
TakamuneXelvisRepair@23392km20170528-170448.JPG
但し、バーエンドは、僕が以前買って使わないままだった適当な物と交換。

カウルの割れやキズは、とりあえず裏からガムテープ補強。
TakamuneXelvisRepair@23392km20170528-170329.JPGTakamuneXelvisRepair@23392km20170528-170310.JPGTakamuneXelvisRepair@23392km20170528-170315.JPG
あとはボウズ自身でどうするか考えろ、と。

午前10時頃から始めて、夕方5時頃ほぼ終了。
TakamuneXelvisRepair@23392km20170528-170413.JPG
積算走行距離23392km。
TakamuneXelvisRepair@23392km20170528-170404.JPG
まだまだ新しいんだから、これからはもっと気をつけて乗んなさい。

2017年05月27日

久しぶりのカブ出勤

2日連続の雨降りが終わって、今日は朝からいちおう晴れ。
ただ湿度が高いのでイマイチ爽やかではない。
あぁ、梅雨が近いんだなぁ…。
イヤだなぁ…。
でも、隣家からのカワイイ侵入者は、可憐さを増してきた。
Tsuukin20170527-164631.JPGTsuukin20170527-164638.JPGTsuukin20170527-164648.JPG
楚々として美しいアジサイたちの季節はこれからだ。

今夜は新大久保で大学OB男声。
最寄り駅までカブでゴー。
Tsuukin20170527-164544.JPG
駅前の駐輪場が満車だったため、少し離れたスーパーのパーキングに駐輪。
Tsuukin20170527-170936.JPGTsuukin20170527-170924.JPG
予定の電車に乗り遅れたので、池袋行のレッドアローに乗った。
Tsuukin20170527-172513.JPGTsuukin20170527-173838.JPG
池袋からは山手線。
会場には10分弱遅刻;;;。

20時半まで練習。
前半はT先生の指揮でルネッサンス期のモテット2曲を歌い、後半は僕が振ってポップス系のメドレーと秋の歌の音取り合わせ。

帰路は西武新宿からレッドアロー。
Tsuukin20170527-204336.JPG
車内ではいつものようにファミマのスイーツ。
Tsuukin20170527-205216.JPG
21時半、駐輪場帰還。
駐輪料金は300円。
Tsuukin20170527-214337.JPG
ウチまでの途中、スタンドで給油。
Tsuukin20170527-215238.JPG
ハイオク、現在リッター132円。

明日は休み。
ボウズのゼルビス直しを手伝う予定。
実家保管中のSRVも早く起こさなきゃなぁ…。

2017年05月25日

プラグメンテホールカバー

いつの間にやら無くなってしまっていた青カブ君のスパークプラグ点検用ホールのカバー。
HoleCover20170525-175635.JPG
しかたないので新しいものを取り寄せた。
HoleCover20170525-175430.JPG
やはり新品はキレイすぎてちょっと浮きますなw。
HoleCover20170525-175743.JPG
ま、離れて見れば分からない…、あ、分かる^^;。
HoleCover20170525-180207.JPG
ま、いいやw。