2017年04月23日

青カブ君のメーター内インジケーターバルブ整備@34155km

休眠から目覚めたばかりの青カブ君、メーター内のニュートラルランプとウィンカーインジケーターランプの光り方が少々不安定。
IndicatorLightMaint@34155km20170423-155149.JPG
いずれもいちおう光って入るのだが、ニュートラは少し暗いし、ウィンカーはもっと暗い。
LEDバルブを挿しているから、コネクターへの座りが若干甘くて、振動でゆるんできたのかもしれない。

ゴチャゴチャ考えていても仕方ないので、さっさと点検してみよう。

左右の固定ネジを抜いてヘッドライトユニットを外せば、インジケーターランプのコネクターにアクセスできる。
IndicatorLightMaint@34155km20170423-155242.JPGIndicatorLightMaint@34155km20170423-155401.JPG

まずは、ニュートラルランプをチェック。
LEDバルブを一旦引き抜いて、コネクターの金属開口部をペンチで軽く締めて、コネクターとバルブの端子に接点復活剤を吹き付けて、シッカリと挿し込み、点灯点検。
IndicatorLightMaint@34155km20170423-155720.JPGIndicatorLightMaint@34155km20170423-155856.JPG
よかろう。

次に、ウィンカーインジケーターバルブ。
IndicatorLightMaint@34155km20170423-161057.JPG
まず点灯確認してみたが、裸でもやはり暗い。
そこで、いっその事LEDバルブをやめて白熱球に戻してみようと、手持ちのT10ウェッジ球を挿してみたのだが、すると、左右のウィンカーランプが同時に明滅し、一方インジケーターは全く光らない、という現象が起こる。
ウェッジ球の挿し込み向きを逆にしても、同じ。
う〜ん、ひょっとしたらLEDバルブ用のICウィンカーリレー(2端子型)の結線が間違っているのかも、と思い、配線を挿し替えてみたが、こんどは明滅すらしなくなる。
次に、白熱球を抜いて、代わりに、ニュートラルランプに使っているのと同じLEDバルブを挿してみる。
すると、片側の明滅は正常に行くのだが、逆側の時にウィンカーランプだけが明滅してインジケーターは光らない。
あぁ、やっぱり結果は同じだわな…。
じつはこの作業、2年前にもした事があって、その結果、今のLEDの組み合わせで使っているのだ。
あの時、なんか慌てて作業した記憶があるから、自分の中でイマイチ確信が持てないままできたけれど、今回のいわば追試で、このままどうにかするしかないのが確認できた。
そこで、ウィンカーインジケーター用に使っているのと同じLED球があと3個手元にあったので、順番に差し替えて点灯テストしてみた。
ふむふむ、大差ではないけれど、でも明るさや明滅加減には個体差があるぞ。
では、一番イイ感じの物に差し替えよう。
もちろんその前に、接点復活剤を吹き付けた。
点灯点検。
IndicatorLightMaint@34155km20170423-161103.JPG
少しだけど今までよりはマシかな。

両バルブをメーターユニットに挿し込んで、点灯点検。
IndicatorLightMaint@34155km20170423-163703.JPG
ま、とりあえずこのままいくしかあるまい。

2017年04月22日

青カブ君メインジェット#88→#85,ジェットニードルクリップ2段目@34155km

曇天の土曜日。
ちゃちゃっとキャブのメインジェット交換をしてしまおう。

積算走行距離34155km。
MainJet88to85@34155km20170422-113620.JPG

レッグカバーを付けたままでも作業できるけど、今回はシッカリやりたいので、外してやった。
MainJet88to85@34155km20170422-114406.JPGMainJet88to85@34155km20170422-114415.JPG

ネジ2本を抜いて、お釜を外す。
MainJet88to85@34155km20170422-115504.JPG

上半分の内部は、OH以来のキレイさを保っていて、異常無し。
MainJet88to85@34155km20170422-115746.JPG

今回はメインジェットをホルダーごと外して、#88から#85に付け替えてから、キャブクリーナーを吹いて細い針金でホルダーの小穴も掃除した。
MainJet88to85@34155km20170422-120154.JPGMainJet88to85@34155km20170422-120852.JPGMainJet88to85@34155km20170422-121120.JPG

そしてホルダーをキャブ本体に取り付けて、お釜を付けて、メインジェット交換作業完了。
MainJet88to85@34155km20170422-121450.JPGMainJet88to85@34155km20170422-123053.JPGMainJet88to85@34155km20170422-123030.JPG

ボロ布とクリーナーワックスの他にハイテクスポンジも使って、レッグカバーをシッカリ掃除。
スポークの錆落としは、また後日だな。
MainJet88to85@34155km20170422-132414.JPG
あれ?
フロント左ウィンカーのメッキベースが欠けてらぁ。
MainJet88to85@34155km20170422-133646.JPG
いつやったんだろ?
中古で安くてイイの探そう。
あ、雨がポツポツ降り出した。
MainJet88to85@34155km20170422-132120.JPG
ったく、もぅ、マフィーの法則かよっ!(一一")

エンジンをかける。
MainJet88to85@34155km20170422-132334.JPG
上から下まで軽快に回る。
メインジェット#85,ジェットニードルクリップ2段目
色々やってきたけど、僕の乗り方には結局これが一番イイ。
確定だな^^。
よし、懸案の作業を一つ終えられたぞ。

[C70cのノーマル状態は、メインジェット#78,ジェットニードル3段目。]

2017年04月21日

久しぶりのカブ通勤

今夜の西東京での仕事には、久しぶりにカブで行った。
リアにGIVI箱をセットして、なかにはいつものショルダーバッグ。
Tsuukin20170421-180708.JPG
昼間は暖かかったけれど、日が傾くとやはり寒い。
半袖Tシャツの上からドカジャンを着て、出発。

所沢街道を走る。
基本的には快調。
昨夜のバッテリー補充電が効いて、ニュートラルランプは明るく輝き、ウィンカーの明滅もスムーズ。
ただ、メーター内のウィンカーインジケーターの光が弱い。
これって、バルブはLEDだったっけ?
なんだったら、ウェッジ球に戻してもイイかもなぁ。
あと、やっぱり混合気がほんの少し濃い気がする。
近日中に予定通り#88から#85へ替えよう。
あとは、車体全体的な掃除だなw。
あ、そだ、チェーン給油もしといた方がいい。

17時49分、会場到着。
Tsuukin20170421-184912.JPG

21時8分、帰路に就く。
Tsuukin20170421-210841.JPG

21時52分、帰宅。
Tsuukin20170421-215237.JPG

2017年04月20日

青カブ君バッテリー6N4-2A-4メンテ@34128km

実家から青カブ君と帰宅してすぐ、バッテリーメンテに着手した。

積算走行距離34128km。
BatteryMaint@34128km20170420-182640.JPG

青カブ君は角目だけどキック始動なので、バッテリーが上がってもキックで始動はする。
けれど、そのままだと灯火類は不安定。
危険だから、手当は早めにしちゃった方がいい。

右サイドカバーを外し、バッテリー6N4-2A-4を外し家の中へ。
BatteryMaint@34128km20170420-183723.JPG
すっかり忘れてたけど、2013年1月から使ってるんだな、コレ。
BatteryMaint@34128km20170420-183740.JPG
もう4年以上だ。
なかなかの健闘じゃわぃ。

電解液量を点検して、補充。
BatteryMaint@34128km20170420-183922.JPGBatteryMaint@34128km20170420-190127.JPG

そして、チャージャーで補充電開始。
BatteryMaint@34128km20170420-190610.JPGBatteryMaint@34128km20170420-190631.JPG
3時間で電流量も下がり止まったので、OKとする。
BatteryMaint@34128km20170420-221416.JPG
テスターで電圧チェック。
BatteryMaint@34128km20170420-222106.JPG
6.5Vくらい出てるね、よかろう。

22時半、懐中電灯とともに外へ出て、バッテリーの取り付け作業。
BatteryMaint@34128km20170420-223829.JPG
つつがなく終了。
BatteryMaint@34128km20170420-224012.JPG
では、明日から、またよろしく^^。
BatteryMaint@34128km20170420-224627.JPG

青カブ君帰還

昨年の7月下旬から実家で休眠中の青カブ君を目覚めさせるために、この午後は西東京へ向かった。
徒歩+電車、田無駅前のアスタのムッシュMでケーキを買って、バスで実家近くのバス停へ。
バス代200円もしたよ。
僕らが子供の頃は10円だか20円だかだったのに…って、どんだけ昔の話だw。

青カブ君のカバーをめくって、スペース中央に移動させる。
ComeBackHome@34128km20170420-162143.JPG
さすがに全体的にホコリや汚れが付いている。
ComeBackHome@34128km20170420-162209.JPGComeBackHome@34128km20170420-162312.JPG
掃除はまたあらためてしっかりとやってやる事として、ともかくエンジン始動だ。
燃料コックをONにして、キーを挿してひねって、キック!
あ、やっぱり一発ではかからない。
でも、キックを重ねる事6回で無事始動。
ComeBackHome@34128km20170420-162157.JPG
自賠責は今年の10月まで残っているから、今日このまま乗って帰れるぞ。
ComeBackHome@34128km20170420-162255.JPG
うん、よかったよかった^^。

ケーキをつつきながら久しぶりにオフクロと小一時間ほど駄弁ってから、帰路に就く。
休眠でバッテリーが放電状態なので、ウィンカーの動作が不安定。
適当に手信号も交えて走る。
このカブ独特の乗り味、やっぱりイイなぁ。
ラクなようでいて大してラクではないし、色んな事が色んな風に飛び抜けていないのだけれど、すごく使い易い道具って感じ。
そして、なかなか丈夫で、なかなか遠くまで走り続けられる。
この夏は、コイツとも多くの時間を過ごしたいな。

ウチ近くのスタンドで満タン給油。
ComeBackHome@34128km20170420-181701.JPG
ハイオクは現在135円/L。

18時半、青カブ君ウチ帰還。
BatteryMaint@34128km20170420-182640.JPG
よしd(^-^)。

2017年04月17日

メインジェット#85の準備

C70c青カブ君がウチに戻ってきたら、すぐにやりたい作業がある。
それは、キャブレターのメインジェットの交換。
現在は#88が付いているのだが、やはりもう少し軽やかな方がいいので、#85に替え(戻し)たいのだ。
そこで、久しぶりにキャブレター箱を引っ張り出して準備。
DSCN1729.JPGDSCN1731.JPGDSCN1734.JPG
#85のメインジェットは4つもあった。
DSCN1752.JPG
すっかり忘れてたけど、新たな感動。
ま、あれだ、エロ本みたいなもんだわな。
せっかくだからキャブクリーナーにしばらく漬け置き。
DSCN1757.JPGDSCN1761.JPG
青カブ君には、一番キレイになったのを取り付けよう。

2017年04月16日

スペースが空いた

昨日・今日の土日は、浜松で一泊仕事。
とても疲れたけれど、手ごたえがあったので嬉しい。
こんな花盛りの週末にクルマ移動するとどこでどんな渋滞に会うか分からないので、今回は電車で往復。
帰路のこだまでは自由席車両最後尾の座席に座れたので、背もたれを目いっぱい倒してガーガー眠れた。
CA3I1078.JPGCA3I1079.JPG
ま、今日はラクチンさがありがたかった。

帰宅すると、玄関前のスペースが空いていた。
新川崎で独立生活を始めたボウズがレッツ2を取りに来たのだそうな。
よっしゃ!
では、近日中に、オヤジが実家から1台持ってくる事としよう。
コヤマ君にも早く乗りたいけれど、まずはやっぱり青カブ君だな。
Check 20161021-150515.JPG
出来れば水曜日に取りに行こう。
あ、自賠責も切れてるから、入らなきゃ。

2017年04月12日

近場花見バイク散歩

月1度の水曜オフ日。
昨日は1日中雨と風の荒れた天気だったけど、今日は朝から暖かな晴天。
SampoKinjo20170412-130121.JPG
やらなきゃならないデスクワークがあるからあんまり遠出はできないけど、昼食がてらちょっくら赤タフどんで走ってこよう。
SampoKinjo20170412-130158.JPG
13時出発。

今日は、走った事の無い道も含めて、極力裏道とか路地を走ろう。

今シーズンは期待してるぞ、西武ライオンズ!
SampoKinjo20170412-131633.JPG
辻監督、よろしくお願いします。
なんとかAクラス入りをm(__)m

多摩湖周回自転車道に沿ったラブホ道を通って武蔵村山方面へ向かう。
SampoKinjo20170412-132352.JPGSampoKinjo20170412-132329.JPG

大好きな「満月うどん」で「ごまつけ汁うどん」特大盛り+野菜増し、680+300+100円。
SampoKinjo20170412-142309.JPGSampoKinjo20170412-140834.JPG
いつもながらに美味しかった^^。
ごちそうさまでした(-人-)。

この時期の田舎道は、いたる所で花盛り。
SampoKinjo20170412-143611.JPG
こういうのこそが、僕にとってのふるさと東京だ。
ハリボテ建築物とムダに人の多い都心なんて、メじゃないよ^^。

武蔵村山市の「里山民家」
SampoKinjo20170412-144429.JPGSampoKinjo20170412-144628.JPGSampoKinjo20170412-144738.JPG
SampoKinjo20170412-144809.JPGSampoKinjo20170412-144833.JPGSampoKinjo20170412-145014.JPG
子供がいると、家も輝くね。
SampoKinjo20170412-145036.JPGSampoKinjo20170412-145124.JPGSampoKinjo20170412-145110.JPG
SampoKinjo20170412-145207.JPGSampoKinjo20170412-145225.JPGSampoKinjo20170412-145238.JPG
SampoKinjo20170412-145253.JPGSampoKinjo20170412-145331.JPGSampoKinjo20170412-145153.JPG
いいよなぁ。
SampoKinjo20170412-145426.JPGSampoKinjo20170412-145535.JPGSampoKinjo20170412-145604.JPG

瑞穂の裏道は、すてきな田舎道ばかり。
SampoKinjo20170412-151838.JPGSampoKinjo20170412-151943.JPGSampoKinjo20170412-152237.JPG
SampoKinjo20170412-153956.JPGSampoKinjo20170412-154802.JPGSampoKinjo20170412-154739.JPG

やがて所沢市内。
SampoKinjo20170412-155148.JPGSampoKinjo20170412-155051.JPG
多摩湖畔も花盛り。
SampoKinjo20170412-160800.JPG

東村山市へ。
西武園駅周辺の桜と菜の花は今年もキレイだ。
SampoKinjo20170412-162237.JPG
「北山公園」の桜は満開を過ぎていたけれど、まだまだキレイ。
SampoKinjo20170412-162828.JPGSampoKinjo20170412-163024.JPGSampoKinjo20170412-163118.JPG
SampoKinjo20170412-164918.JPGSampoKinjo20170412-163633.JPGSampoKinjo20170412-164924.JPG
次に来るのは、このハナショウブたちが花開く頃だろうな。
SampoKinjo20170412-164401.JPGSampoKinjo20170412-165038.JPGSampoKinjo20170412-165017.JPG
このキレイなのはラッパスイセンかな?^^
SampoKinjo20170412-165438.JPGSampoKinjo20170412-165310.JPGSampoKinjo20170412-165401.JPG

17時過ぎ帰宅。
SampoKinjo20170412-170759.JPG
走行距離44km。
でもすごくいいバイク散歩だった。
花はいい。
いのちのあらわれだ。

CG125 チェーン給油@25411km

いよいよのツーリングシーズンを前に、昨夏以来の赤タフどんのチェーン給油。
ChainOilUp@25411km20170412-110727.JPG
積算走行距離25411km。
ChainOilUp@25411km20170412-110507.JPG
チェーンカバーを外して、ポロ布でチェーンの汚れをざっと拭い取ってから、じっくりとモノタロウのチェーンオイルを吹き付けた。
ChainOilUp@25411km20170412-111907.JPG
ChainOilUp@25411km20170412-111918.JPGChainOilUp@25411km20170412-112037.JPGChainOilUp@25411km20170412-112053.JPG
チェーンカバーの内外の汚れも拭き取って、組み戻し。
ChainOilUp@25411km20170412-113655.JPG
ついでに前後ホイールリムも拭き掃除。
ChainOilUp@25411km20170412-114106.JPGChainOilUp@25411km20170412-113756.JPG
ホイールを手で空回ししてやると、明らかにシャラシャラ音が減った。
と言うか、音がしなくなった。
よし、居眠り注意でいこう。

2017年04月10日

CG125のバッテリー電圧点検@25411km

昨日久しぶりにテスターを取り出して、赤タフどんのバッテリー電圧をチェックしようと思った。
BatteryCheck@25411km20170410-152944.JPG
ところが全く反応しない。
導通テスト用のブザーも鳴らない。
裏蓋を開けてみると、単3電池の電池切れと、0.5A/250Vのヒューズの断線らしい。
今日の仕事帰り、ホームセンターに寄って購入。
帰宅して交換。
BatteryCheck@25411km20170410-151053.JPG
よっしゃ、動くようになったぞ^^。
BatteryCheck@25411km20170410-151321.JPG

では、バッテリーの電圧点検しよう。

積算走行距離25411km。
BatteryCheck@25411km20170410-151816.JPG

サイドカバーを外して、バッテリーと対面する。
BatteryCheck@25411km20170410-152249.JPGBatteryCheck@25411km20170410-151808.JPG
測定。
BatteryCheck@25411km20170410-151755.JPG
あ、ちゃんと12V+α出てるわ。
よしよし、ではまだ買い替えずに、このまま使おう。

2017年04月08日

バイク出勤

今日は土曜日。
夕方からの大学OB男声の練習へは赤タフどんで出勤。
Tsuukin20170408-152707.JPG
駅そばの駐輪場は満杯だったので、少し離れたパーキングへ。
Tsuukin20170408-154554.JPG
ちょいと慌てて前輪にチェーンをかけたら、エキゾーストパイプの根元で左手の側面を焼いちゃったよ、アチチのチ。
Tsuukin20170408-160014.JPG
西武線〜高田馬場〜JR山手線〜新大久保。
秋の演奏会の選曲関係の会議を1時間、練習を2時間半。
ふう…。
帰路のレッドアローで、いつものようにファミマスイーツタイム。
Tsuukin20170408-204433.JPGTsuukin20170408-205652.JPG
21時半過ぎ、駐輪場に戻るともうバイクはウチのだけ。
Tsuukin20170408-214244.JPGTsuukin20170408-214219.JPGTsuukin20170408-214226.JPG
まだ夜は寒いからな。
でも、これからのシーズン、今年はなるべくバイクで通勤しようと思う。
ボウズが巣立っていって、正直少し気が抜けたみたいになっている自分を感じるので、ほっとくとこのまま動かないオッサンになりそうでね。
55歳。
若くは無いけど、まだ老け込むトシでもない。
でも、動けなくなるまでの残り時間にも限りがあるのがハッキリしてきた今、意識して動こうとしないとダメだ。
いつかはバイクで北海道一周したいしなぁ。
今年はムリだけど、来年に向けて計画を立て始めた方がイイかもしれないな。
そだ、今年は、みかんの花の時期に香りが街中に広がるのを実体験するために、浜松界隈へバイクでツーリングに行くのも実行したいしなぁ。
僕にとって残された唯一趣味たるバイク。
しっかり愉しまなきゃ。

2017年04月06日

CG125 バッテリー端子メンテ

今日のバイク散歩で、信号待ちの時に何の前触れも無くふっとエンジンが止まる事が2度あった。
走行中は快調そのものだから、なんとなく電気の流れが悪いせいのような気がした。
帰宅してバッテリーを見てみると、マイナス端子にたくさんの電蝕物が付いている。
BatteryConnectorMaint@25405km20170406-163533.JPGBatteryConnectorMaint@25405km20170406-163546.JPG
あらま…;;;。
これがエンストの原因かどうかは分からないけれど、ともかくクリーニングしてやろう。
積算走行距離25405km。
BatteryConnectorMaint@25405km20170406-163144.JPG
マイナスはもちろんプラスの端子とケーブルも外して、接点復活剤とボロ布でシッカリ掃除。
BatteryConnectorMaint@25405km20170406-164756.JPGBatteryConnectorMaint@25405km20170406-164801.JPG
ほい、これでどうかな?
BatteryConnectorMaint@25405km20170406-165350.JPG

赤タフどんでサクラとサクラソウを見回ってきた

木曜オフ日。
風は強いがとても暖かな晴天。
SampoSakurasou20170406-112439.JPG
ウチでゴロゴロしててもいいけれど、やっぱり行かなきゃ、花を愛でに。
この時期にしか見られないものだから。

11時半、赤タフどんで出発。
SampoSakurasou20170406-112758.JPG

まずは所沢の桜の名所「東川ぞいの桜並木」を愛でる。
SampoSakurasou20170406-114622.JPGSampoSakurasou20170406-114753.JPG
SampoSakurasou20170406-115840.JPGSampoSakurasou20170406-115937.JPG
SampoSakurasou20170406-115946.JPGSampoSakurasou20170406-120218.JPG
ここは松郷。
牛沼も近い。
『となりのトトロ』の舞台になった所は、今も心地良く田舎だ^^。

R463BPのケヤキ並木は、ほんのわずかに芽吹き始めてはいるものの、まだほとんど裸。
SampoSakurasou20170406-122006.JPGSampoSakurasou20170406-121940.JPG
この春は、いろんなものが少し遅い。

ここで腹ごしらえ。
ふじみ野の「手打中華もめん」で「雲吞焼豚麺」大盛、950+150円。
SampoSakurasou20170406-125347.JPGSampoSakurasou20170406-123014.JPGSampoSakurasou20170406-123905.JPG
安心安定の美味しさ^^。
ごちそうさまでした(-人-)。

13時過ぎ「秋ヶ瀬公園」到着。
SampoSakurasou20170406-130650.JPG
「羽倉橋」の橋脚を補修工事していた。
SampoSakurasou20170406-130721.JPG
桜は咲いているけれど、まだ満開ではないな。
SampoSakurasou20170406-131146.JPG
今日はたまたま暖かいけど、まだ春爛漫という感じではないんだな。
SampoSakurasou20170406-131525.JPGSampoSakurasou20170406-131554.JPG

13時20分「桜草公園」内の「特別天然記念物田島ヶ原サクラソウ自生地」
SampoSakurasou20170406-131923.JPGSampoSakurasou20170406-131949.JPG
さぁ、今年も会えたぞ、健気に咲くサクラソウたちに^^。
SampoSakurasou20170406-132115.JPGSampoSakurasou20170406-132049.JPGSampoSakurasou20170406-132041.JPG
SampoSakurasou20170406-132626.JPGSampoSakurasou20170406-132213.JPGSampoSakurasou20170406-132618.JPG
「ヒキノカサ」っていう絶滅危惧種らしい。
SampoSakurasou20170406-132255.JPGSampoSakurasou20170406-132305.JPG
これまた絶滅危惧種の「ノウルシ」は、今年もここではやたら元気w。
SampoSakurasou20170406-132705.JPGSampoSakurasou20170406-132745.JPG
桜の満開は、今週末から来週くらいかな。
SampoSakurasou20170406-133214.JPGSampoSakurasou20170406-133222.JPGSampoSakurasou20170406-133707.JPG
春が遅いせいか、今年はたくさん「ツクシ」も見られた。
SampoSakurasou20170406-133027.JPG
咲いている「アマナ」も少ない感じ。
SampoSakurasou20170406-133513.JPG
「サクラソウ」のピークは、まだこれからだな。
SampoSakurasou20170406-133617.JPG
今月後半にまた来られたらいいなぁ。
SampoSakurasou20170406-134528.JPGSampoSakurasou20170406-135032.JPGSampoSakurasou20170406-134552.JPG
SampoSakurasou20170406-132812.JPGSampoSakurasou20170406-133445.JPGSampoSakurasou20170406-134634.JPG
何にしても、春はイイ、花はイイ。
これ、名前はなんていうんだっけ?
これは「ヒメオドリコソウ」
SampoSakurasou20170406-134224.JPG
ウチの庭にも生えているいわゆる雑草だけど、こんなに一生懸命咲いている。
せめて一時見てやろう、がんばってるんだから^^。

河川敷の農道を北上する。
SampoSakurasou20170406-140934.JPGSampoSakurasou20170406-141003.JPGSampoSakurasou20170406-141016.JPG
堤防の内外の景色の違いに、あらためて驚かされる。
SampoSakurasou20170406-141539.JPGSampoSakurasou20170406-141422.JPG
こうして見ると、川っていうのは巨大な存在だねぇ…。

新しい競技グラウンド集合地(名称不明)の桜が、若いけど予想外にキレイだった。
SampoSakurasou20170406-143103.JPGSampoSakurasou20170406-143119.JPGSampoSakurasou20170406-143407.JPG
けっこう穴場かも。

14時45分「錦乃原櫻草園」。
SampoSakurasou20170406-144431.JPGSampoSakurasou20170406-144528.JPG
このあたりも戦前はサクラソウの自生地だったけど、終戦前後に食糧増産のために農地へと開墾されて消滅。
でも、有志の方々がわずかに残った原種を自宅などで大切に育てて、その後ここに「錦乃原櫻草園」を作ったのだという。
SampoSakurasou20170406-144541.JPGSampoSakurasou20170406-144547.JPG
まだあまり咲いていない上に、風がやたら強いので、うんとこさ時間をかけて撮影。
SampoSakurasou20170406-144855.JPGSampoSakurasou20170406-144601.JPGSampoSakurasou20170406-145011.JPG
SampoSakurasou20170406-145232.JPGSampoSakurasou20170406-145433.JPGSampoSakurasou20170406-145219.JPG
SampoSakurasou20170406-150012.JPGSampoSakurasou20170406-145712.JPGSampoSakurasou20170406-145448.JPG
どうも見回りのオジサンに怪しまれたらしく、声をかけられたw。
ま、ついでに立ち話。
やはり例年より10日くらい絵画が遅いらしい。
「フェスが終わっても見られますから、また来てくださいね」と言われた。
SampoSakurasou20170406-150231.JPG
はい、できればそうしたいです^^。
サクラソウじゃないけど、これもキレイだった。
SampoSakurasou20170406-145948.JPG

河川敷をさらに北上。
SampoSakurasou20170406-150750.JPGSampoSakurasou20170406-150816.JPG
グラウンドがいくつもあるけど、この辺って大宮カントリークラブの所有地なんだね。
SampoSakurasou20170406-150827.JPG
もうすっかりやめたけど、今でも時折無性にゴルフがしたくなる…。
でも、脚の血行不良からくる攣りが不安だし、人間関係もけっこうめんどくさいから、もうプレーはしないだろうな。
SampoSakurasou20170406-151121.JPG
用水路を見てなんとなく嬉しくなる自分が可笑しい。
いつからこうなったんだ、オレw。
SampoSakurasou20170406-151539.JPG
菜の花はここでも花盛り。
SampoSakurasou20170406-152415.JPG

強風にあおられて少し怖かったけれど、16時半無事帰宅。
SampoSakurasou20170406-163123.JPG
73km走行。

2017年03月26日

2年ぶりに東京モーターサイクルショーに行ってきた

今日の午後は13時半からボウズの大学卒業式を観るために、九段下の武道館へ行った。
TakamuneSotsugyoushiki20170326-121058.JPGTakamuneSotsugyoushiki20170326-131416.JPG
会は14時40分頃に終わり、地下鉄の駅に15時過ぎには着けたので、急いで東京ビッグサイトに行ってモーターサイクルショーを覗いてくる事にした。
TokyoMotorcycleShow20170326-151241.JPG
九段下→地下鉄半蔵門線→永田町→地下鉄有楽町線→豊洲。
そして、久しぶりに「ゆりかもめ」に乗る。
TokyoMotorcycleShow20170326-154701.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-154854.JPG
車中から見えた豊洲新市場。
TokyoMotorcycleShow20170326-155155.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-155232.JPG
東京ガスのプラントの跡地のため地下水汚染が発覚した、コレ。
築地からの移転はどうなるんだろね。

国際展示場正門前駅で降りて、東京ビッグサイトへと歩く。
TokyoMotorcycleShow20170326-155935.JPG
なんか足のとこ工事してるね。
16時に東京モーターサイクルショー会場に入る。
TokyoMotorcycleShow20170326-160404.JPG
よし、クローズの17時まで1時間回れるぞ。

でも…見始めて、すぐ思う。
2年ぶりに来たけど、今日び最新型のバイクはネットでも販売店でも観察できるから、あんまり新味がないんだよなぁ…。
先日、郵便配達バイクの電動化がホンダと日本郵便から発表されたから、そのプロトタイプでも出ているのかと思ったら何もなし。
原付は関係では、現行モデルで生産中止になるモンキーが展示されていたくらいで、あとは単なるショールーム的展示だけ。
ヤマハもいまいち力入れていないし、スズキもカワサキもやっぱりショールーム的だし、ぜんぜん写真撮る気にならなかった。
そんな中、3つのブースだけでちょっと撮った。

まずは「インディアン」。
TokyoMotorcycleShow20170326-161029.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-161017.JPG
TokyoMotorcycleShow20170326-161054.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-161042.JPG
ココの見ものは、1917(大正6)年製の赤い警察仕様車。
TokyoMotorcycleShow20170326-160828.JPG
白くなったのは昭和初期らしい。
TokyoMotorcycleShow20170326-160914.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-160931.JPG
TokyoMotorcycleShow20170326-160839.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-160852.JPG
エンジン音が聞きたかったな^^。

次は、僕が外国のバイクでほぼ唯一欲しいと思っている、美しく古めかしく魅惑的な「モト・グッツィ」。
TokyoMotorcycleShow20170326-161538.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-161606.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-161552.JPG
TokyoMotorcycleShow20170326-161615.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-161627.JPG
TokyoMotorcycleShow20170326-161647.JPG
TokyoMotorcycleShow20170326-161738.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-161853.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-161816.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-161750.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-161803.JPG
TokyoMotorcycleShow20170326-161834.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-161842.JPG
TokyoMotorcycleShow20170326-162014.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-162057.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-162027.JPG
TokyoMotorcycleShow20170326-162108.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-162116.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-162134.JPG
TokyoMotorcycleShow20170326-162414.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-162354.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-162325.JPG
TokyoMotorcycleShow20170326-162345.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-162334.JPG

そして、ロシアの「ウラル」。
TokyoMotorcycleShow20170326-164104.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-164115.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-164028.JPG
TokyoMotorcycleShow20170326-164038.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-164134.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-164126.JPG
TokyoMotorcycleShow20170326-164101.JPGTokyoMotorcycleShow20170326-164048.JPG

これはこれでライト感覚のイイ催し物だけど、メーカーの「本気」は東京モーターショーの方がシッカリと見られるなぁ。
またそっちに期待して来よう^^。

帰途、腹が減ったので、豊洲で軽食。
「豊洲らーめんで」「担々麺」大盛、810+100円。
TokyoMotorcycleShow20170326-173548.JPG
予想以上においしかった。
ごちそうさまでした(-人-)。
posted by REI at 23:59| Comment(0) | 〜いろいろもろもろ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

バイク通勤

今夜の大学OB男声の練習には、駅まで赤タフどんで行った。
Tsuukin20170325-163637.JPG
すっかり春になったから、駐輪場も満パイだ。
Tsuukin20170325-165408.JPG
駅から西武線で西武新宿へ。
駅に近い「富士そば」で「天ぷらそば」410円。
Tsuukin20170325-173800.JPG
18時から20時半まで、T先生と半々に指揮して練習。
帰路は、いつものようにレッドアローでファミマのスイーツ。
Tsuukin20170325-205021.JPGTsuukin20170325-205959.JPG
駅からの帰りはわざと遠回り。
Tsuukin20170325-214652.JPG
21時50分帰宅。
Tsuukin20170325-215110.JPG
あぁ、またツーリングに行きたい。