2020年07月13日

2サイクルバーディー BPR6HSからBPR7HIXに交換@4254km

発注してあったイリジウムプラグが届いた。
SparkPlug BPR7HIX@4254km 20200712-222242.JPG
送料込み1057円。
SparkPlug BPR7HIX@4254km 20200712-223218.JPG
ネットをまめに探しているとこういうバーゲン品が見つかるから、貧乏中年にはありがたい^^。
このプラグはBPR7HIX。
SparkPlug BPR7HIX@4254km 20200712-223013.JPG
2サイクルバーディーBA14Aの純正プラグはBPR6HSだから、熱価を1番手上げたことになる。
先日の秩父ツーリングでスピードを上げての巡行中にふっとエンストが再発したので、ひょっとしたら夏場は1番手冷え型にした方がいいのかと感じ、買ってみたのだ。
SparkPlug BPR7HIX@4254km 20200712-222710.JPG
中心電極が細いから熱害には強くないという説もネットのどこかで目にした記憶があるので、ここは、そのセンで対策してみる。

梅雨の晴れ間にちゃちゃっと作業。
SparkPlug BPR7HIX@4254km 20200713-140933.JPG

積算走行距離4254km
SparkPlug BPR7HIX@4254km 20200713-140915.JPG

先日試しに取り付けた純正プラグBPR6HSを外す。
SparkPlug BPR7HIX@4254km 20200713-135118.JPGSparkPlug BPR7HIX@4254km 20200713-135200.JPG
SparkPlug BPR7HIX@4254km 20200713-135452.JPGSparkPlug BPR7HIX@4254km 20200713-135516.JPG

そして、BPR7HIXに交換する。
SparkPlug BPR7HIX@4254km 20200712-223013.JPGSparkPlug BPR7HIX@4254km 20200712-222710.JPG
SparkPlug BPR7HIX@4254km 20200713-135804.JPGSparkPlug BPR7HIX@4254km 20200713-140054.JPG

エンジンをかけてみる。
SparkPlug BPR7HIX@4254km 20200713-140451.JPG
うわぁ、あきらかに違う。
ノーマルプラグの時とは、エンジンの音も回り方も違うし、何より白煙の量がぜんぜん少ない。
SparkPlug BPR7HIX@4254km 20200713-140534.JPG
ノーマルプラグ装着時の「なんか白煙が増えたなぁ…」という感じに、いま逆の意味で確信を持てた。
ポツリポツリと雨が落ちてきたので今日は試走できないけれど、これくらいハッキリ違うなら、僕は2ストバイクでもやっぱりイリジウム信者であり続けよう。

熱価の変更に伴う変化については、ある程度長い距離をある程度のハイスピードで走り続けてみないと何とも言えないので、今は何にも言わないw。

2020年07月12日

赤タフどんのバイクウォッチを黒く塗った

昨年4月にCG125のハンドルに取り付けて、10月の電池交換を経て、その後もイイ感じで働き続けているバイクウォッチ。
安物でもさすがクオーツ、ほぼ正確な時を刻み続けていてくれる。
ただ、枠のクロムメッキは非常に薄く弱いもので、わりと早い時期にポコポコ凹凸が出てきたのでビカールで磨いたら、数回で下地の銅メッキが露出してしまい、それも次第にくすんできた。
BikeWatchPaint 20200712-162531.JPG
このままでももちろん使えるのだが、ヒマなのでちょっと塗装してやろうと思った。
マスキングして、脱脂して、手持ちの廉価ラッカーを吹く。
BikeWatchPaint 20200712-162836.JPGBikeWatchPaint 20200712-163156.JPGBikeWatchPaint 20200712-163604.JPG
30分ほど乾かして、半乾きのうちに慎重にマスキングを剥がす。
BikeWatchPaint 20200712-165705.JPGBikeWatchPaint 20200712-170347.JPGBikeWatchPaint 20200712-171850.JPG
そして、赤タフどんに戻す。
BikeWatchPaint 20200712-172115.JPG
うん、ムラはあるけど目立たないからいいや。
良い暇つぶしになった^^。

マー君 梅雨の晴れ間の近所試走

昨日クラッチ調整をしたマー君バーディー。
SuspensionRrAdj@37430km 20200711-115414.JPGSampoKinjo 20200712-111515.JPGSampoKinjo 20200712-111531.JPG
今朝は晴れたので、シフト具合をチェックすべく近所を試走。
SampoKinjo 20200712-110519.JPGSampoKinjo 20200712-110549.JPG
冷間はイイのだけれど、温まってくるとシフトにやっぱり少し引っかかり感が出るなぁ…。
SampoKinjo 20200712-110854.JPGSampoKinjo 20200712-110831.JPG
でも、最悪の状態だった頃とは比べものにならないくらい良くはなっているので、このまましばらくは走ろう。
SampoKinjo 20200712-111451.JPGSampoKinjo 20200712-111507.JPG

2020年07月11日

青カブ君のリアサス調整@37430km

今日も朝から鬱陶しいシトシト雨が降っていたが、11時過ぎ、止んで日が照ってきた。
よし、ちょっとだけバイクをいじろう。
SuspensionRrAdj@37430km 20200711-115306.JPG

赤タフどんは、今日は拭き掃除のみ。
SuspensionRrAdj@37430km 20200711-115405.JPG

マー君は、拭き掃除とクラッチ調整。
SuspensionRrAdj@37430km 20200711-115414.JPG

青カブ君も拭き掃除だけのつもりだったのだが、リアサスを磨いていたら、1番柔らかいセッティングになっているのに気づいた。
SuspensionRrAdj@37430km 20200711-115351.JPGSuspensionRrAdj@37430km 20200711-114634.JPG
そだそだ…、使い始めてもう9年以上経つ台湾のFORSA製のこのサス、買った当初はかなり固く感じたので、1番柔らかくしておいたんだった。
そこで、フックレンチを使って、5段調整の真ん中、3段目に変えてみた。
SuspensionRrAdj@37430km 20200711-115126.JPGSuspensionRrAdj@37430km 20200711-115103.JPG
積算走行距離37430km。
SuspensionRrAdj@37430km 20200711-115338.JPG
もう1.2万km近く乗ってきたサスだけど、外観的にも性能的にもひどい劣化を感じない。
SuspensionRrAdj@37430km 20200711-114701.JPG
これはすごく立派なことだと思う。
本来はおそらくヤマハのSR400あたりがメインターゲットであろうこの330mmショック、"FORSA"とか"MDI"という名でネット検索すると今でも新品が比較的安価で買えるようなので、僕のような体重過剰のカブ乗りにはお薦めできる。

2020年07月10日

バーディーのハンドルに時計を貼った

アマゾン経由で先月22日にバイクウォッチを発注した。
BikeWatch101yen 20200710-180100.jpgBikeWatch101yen 20200710-180130.jpg
今日10日到着。
BikeWatch101yen 20200710-180227.JPGBikeWatch101yen 20200710-180410.JPG
送料込み101円。
説明書も何もないので、現物を観察しながら時刻合わせの研究。
BikeWatch101yen 20200710-180429.JPGBikeWatch101yen 20200710-181115.JPG
バックライトは無いので暗くなると読めないだろうけど、ま、無いより少しは便利だろう。
BikeWatch101yen 20200710-181637.JPG
さて、どれくらいもつのかな?^^

赤タフどんで近所をぐるり

今日も朝から雨。
しかし15時、少し晴れ間が出た。
SampoKinjo20200710-143429.JPG
先日タコメーターケーブルを交換した赤タフどんで、近所を試走。
SampoKinjo20200710-143502.JPG
うん、タコメーターの指針の震えがほとんど無くなった。
SampoKinjo20200710-143733.JPG
今までより少し回転数が低く出る。
SampoKinjo20200710-143953.JPG
いろいろ悪さしてたんだな、古いケーブルw。
SampoKinjo20200710-145230.JPG
あ〜、ツーリング行きたい!;;;;;

2020年07月09日

CG125のクラッチケーブルクランパー交換@28151km

先日のタコメーターケーブル交換時に、タコケーブルをクラッチケーブルとともにフレームに固定している樹脂製のパーツが割れているのに気づいた。
ClutchCableClamper740yen@28151km 20200709-153818.JPG
パーツリストを調べてみると、「クラッチケーブルクランパー」という名称らしい。
ClutchCableClamper740yen@28151km 20200709-163851.JPG
ウェビックで純正部品検索すると、メーカー在庫残り4個ということなので、取り寄せた。
ClutchCableClamper740yen@28151km 20200709-152648.JPG
480円+送料260円で合計740円。
タイラップでも代用できそうなものだが、ま、これは趣味なのだ、この程度の贅沢は己に許そう。
ClutchCableClamper740yen@28151km 20200709-154025.JPG
サービスマニュアルに、コレの取り付け位置について記載があったので、それに従うことにする。
ClutchCableClamper740yen@28151km 20200709-163948.JPGClutchCableClamper740yen@28151km 20200709-155152.JPG
ケーブルの芯線の動きに負担がかからないようにも気を付けて、位置決め。
ClutchCableClamper740yen@28151km 20200709-155202.JPGClutchCableClamper740yen@28151km 20200709-155258.JPG
積算走行距離28151km。
ClutchCableClamper740yen@28151km 20200709-155527.JPG
なかなか明けないなぁ、今年の梅雨…。
ClutchCableClamper740yen@28151km 20200709-155535.JPG
posted by REI at 18:29| Comment(0) | CG125−タコメーターケーブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

2サイクルバーディー 点火プラグをBPR6HSに戻して様子を見る@4251km

2サイクルバーディーBA14Aには3873km時からイリジウムプラグBPR6HIXを付けているのだが、ちょっと外して観察してみる。

積算走行距離4251km。
SparkPlug BPR6HS@4251km 20200707-141325.JPG

ひどい汚れ方ではないけど、碍子部分がなにやら白黒半々になっている。
SparkPlug BPR6HS@4251km 20200707-141633.JPG
表と裏みたいだw。
SparkPlug BPR6HS@4251km 20200707-141604.JPG

エンジンの調子もだいたい戻った感じなので、ここらで一度ノーマルプラグBPR6HSに戻してみよう。
SparkPlug BPR6HS@4251km 20200707-142059.JPG
燃焼室内の混合気の濃さや密度に偏りがあるのだとすると、ノーマルプラグの電極の太さにもメリットがある気はする。
SparkPlug BPR6HS@4251km 20200707-142120.JPG
ま、手持ちの物で色々試すなら、コストもかからない^^。

セットして、エンジン始動。
SparkPlug BPR6HS@4251km 20200707-142319.JPG
なにやらエンジン音がおとなしい。
アイドリング回転数が低くなったので、タコメーターを持ってきて1700rpm代前半くらいに調整。
SparkPlug BPR6HS@4251km 20200707-143030.JPG
白煙の量が、ノーマルプラグだと少し多いような気がするけど、ともかくしばらくこれで乗ろう。

マー君で郵便局へ

九州とりわけ熊本では数日前から大雨の大規模な水害が出ている。
球磨川も筑後川も氾濫。
完全に変わってしまった気候に治水がまったく追い付いていない。
この国では、これからも、この時期はこういう災害が続くのだろう。
悲しさとともに思うところは多い…。

さて、今朝、埼玉南部の雨はやんだ。
SampoPost 20200707-090251.JPG
昨夜のヤフオクで、ナンバープレートベース2枚と昔子どもの自転車用に買ったフェンダーが落札されたので、荷造りして郵便局へ発送に行った。
SampoPost 20200707-085851.JPG
途中で雨に濡らすとマズいので、リアボックスを付けたマー君バーディーでGO。
SampoPost 20200707-090318.JPGSampoPost 20200707-090159.JPG
キック2発で始動したマー君。
走りは快調。
法定+20ほどで走っていて思ったのだが、このペースで走る場合はプラグの熱価を1つ上げたほうがイイのかもしれない。
先日のツーリング帰路でのふっとエンストの再発も、フルスロットル巡行時だった。
以前のオーナーはわりとおとなしく走っていた感じがするので、なおの事、プラグを1度外してチェックしてみる価値はあろう。

20分ほどで市のメイン郵便局到着。
SampoPost 20200707-093601.JPG
プレート2枚はそれぞれ「ゆうパケット(おてがる版)」175円で、フェンダーは「ゆうパック」60サイズ850円で発送。
だいぶ慣れてきた^^。

帰り、途中でポツポツ始まった。
SampoPost 20200707-095255.JPG
でも、ま、大して濡れずに帰宅。
SampoPost 20200707-095310.JPG
あ〜ぁ、ほんと嫌いだ、雨。

2020年07月05日

CG125 社外タコメーターケーブルに交換@28151km

タコメーター指針のプルプル震えがひどくなってきた。
特にイヤなのは、ハンドルを左に切りながらアクセルをひねると、指針がレッドゾーン近くまで急上昇してしばらく下りてこないこと。
これはさすがにまずい。

そこで、以前買った社外ケーブルに交換してみることにした。
TachoMeterCable@28151km 20200705-140802.JPG
袋の中での眠りから解放された中華ケーブルくん。
TachoMeterCable@28151km 20200705-140825.JPGTachoMeterCable@28151km 20200705-140833.JPG
TachoMeterCable@28151km 20200705-140911.JPGTachoMeterCable@28151km 20200705-140851.JPG
ざっと見たところ、作りは悪くないと思う。
TachoMeterCable@28151km 20200705-141116.JPGTachoMeterCable@28151km 20200705-141025.JPG
TachoMeterCable@28151km 20200705-141201.JPGTachoMeterCable@28151km 20200705-141140.JPG
耐久性はわからないけど。

雨の止んだ午後3時、やぶ蚊対策をして交換作業。
TachoMeterCable@28151km 20200705-142342.JPG

外したホンダ純正ケーブルと並べてみる。
TachoMeterCable@28151km 20200705-142237.JPG
よし、問題なく付きそうだ。

新品ではあるけれど、芯線を抜いて、チェーンオイルスプレーを吹き付けておく。
TachoMeterCable@28151km 20200705-142604.JPG
備えあれば憂い無し。

取り回しに気を付けながら取り付け。
TachoMeterCable@28151km 20200705-143650.JPGTachoMeterCable@28151km 20200705-143655.JPGTachoMeterCable@28151km 20200705-143701.JPG
最終的には、エンジンをかけながら位置決めしてやった。

樹脂製のケーブルクランプに割れを見つけたので、あとで発注しよう。
TachoMeterCable@28151km 20200705-145918.JPG

さて、どうなったか…。

うわっ、びっくりするほどブレなくなった。
これが本来のCG125のタコメーターの表示だとすると、僕は納車以来13年近くずっと勘違いしていた。
見くびっていたよ、CG125よ、すまん。

あと、今回気づいたのだが、ケーブルとタコメーターとの固定部のねじ付けが少しでもゆるんでいると、指針にプルプル揺れが出る。
TachoMeterCable@28151km 20200705-143650.JPG
ここはしっかり締めよう。

よし、これでまた赤タフどんで走るがたのしみになったぞ^^。
TachoMeterCable@28151km 20200705-145753.JPG
庭のアジサイたちが元気なのはうれしいけれど、早く明けないかな、梅雨。
TachoMeterCable@28151km 20200705-150700.JPGTachoMeterCable@28151km 20200705-150706.JPGTachoMeterCable@28151km 20200705-150712.JPG
TachoMeterCable@28151km 20200705-150722.JPGTachoMeterCable@28151km 20200705-150729.JPGTachoMeterCable@28151km 20200705-150736.JPG
TachoMeterCable@28151km 20200705-150747.JPGTachoMeterCable@28151km 20200705-150816.JPGTachoMeterCable@28151km 20200705-150818.JPG
posted by REI at 18:00| Comment(0) | CG125−タコメーターケーブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

定形外郵便代もそこそこする

熊本地方にひどい水害をもたらした雨も、今朝はやんだ。
SampoPost 20200705-091737.JPG
大雨は天災。
しかし氾濫や浸水は人災。
国や自治体にはしっかりした補償を求めたい。

さて、ヤフオクに出していた汎用のグリップガードが、昨夜200円で売れた。
SALE 20200613-123037.JPG
落札されなければ捨てようと思っていたので、使ってみたいと思う人がいてくれたのはうれしい事だ。

希望された発送方法が「定形外郵便」なので、赤タフどんに乗って朝イチで郵便局へ向かった。
SampoPost 20200705-091806.JPGSampoPost 20200705-091756.JPG

航空公園前のYS11は、相変わらずキレイに眠っていた。
SampoPost 20200705-092933.JPG

15分ほど走って、郵便局に到着。
SampoPost 20200705-093315.JPG
郵便料金がいくらになるのかまったく分からなかったけれど、510円ほどした。
SampoPost 20200705-093657.JPG
へぇ、けっこうするんだ。
ゆうパックや宅急便よりは安いけれど、この2〜300円差をどう考えるかは微妙なところだな。

2020年07月04日

BRディスクの内容をメモる

朝から雨の強い土曜日。
家に籠るしかないので、籠らにゃできないことをした。

9年間録画だけしてほっかたらかしのブルーレイディスク全19枚のケースに、簡単なインデックスを書いて挿し込む作業。
LD Index 20200704-171319.JPG
音楽や映画以外は、ほとんどがバイクやクルマのレストアとメンテナンス番組。
LD Index 20200704-171342.JPG
11時から始めて、終わったのは夕方5時過ぎ。
LD Index 20200704-171401.JPG
その間ほとんど飲まず食わずで、中身を部分的に確認しながら内容メモを手書きした。
LD Index 20200704-171328.JPG
よし、これで、「えっと…あればどれに入れたっけ…」地獄から抜け出せる。
LD Index 20200704-171416.JPG
うほいっ^^。
posted by REI at 18:34| Comment(0) | 〜いろいろもろもろ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

赤タフどん 始動点検@28142km

雨であまり乗れていないCG125赤タフどんのエンジンをかけてやる。
Check@28142km 20200703-143404.JPG
キック一発で始動。
Check@28142km 20200703-143053.JPG
特に問題なし。
先日付けたフェンダープレートも、まだ走ってもいないから異状無しw。
Check@28142km 20200703-143219.JPG
ま、初めてしてはうまくいったわな、とあらためて悦に入りつつ眺めていたら、ポツリポツリ。
Check@28142km 20200703-143206.JPG
予報によれば、明日までずっと雨らしい。
来週はコイツで少し走れるかな…。
posted by REI at 15:01| Comment(0) | CG125−整備喜怒哀楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

雨が止んだらひと掃除

夕刻、昨夜からの雨が止んだので、ちょっと汚れ気味のマー君バーディーを拭き掃除してやった。
Clean 20200628 165407.JPG
空気圧や各部もざっと点検。
Clean 20200628 165414.JPG
Clean 20200628 165430.JPG
納車当初に亀裂を内側からグルーで補修したリアウィンカー左レンズも、今のところ水の侵入は無さそう。
Clean 20200628 165805.JPG
スクーターっぽくて新しい感じはあるけど、実用車としては褒められた視認性ではないわな、このウィンカー。
winker left.gif
ま、それも含めて、この型のバーディーの個性だけど。

2020年06月27日

ヤフオク出品 10

クルマ用とバイク用のナンバープレートホルダーを7点出品。

SALE 20200627 191359.JPG1024

SALE 20200627 190039.JPG

SALE 20200627 190326.JPG555

SALE 20200627 190546.JPG

SALE 20200627 190830.JPG

SALE 20200627 190507.JPG464

SALE 20200627 191215.JPG737
posted by REI at 21:15| Comment(0) | 〜いろいろもろもろ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする