2018年05月21日

赤タフどんCG125用のタイヤ届く

2店に分けて発注していたCG125用の新しいタイヤとリムバンドとチューブが届いた。
DSCN3400.JPG

フロントタイヤは、ブリヂストン/“ACCOLADE” AC01 2.50-18、5247円。
DSCN3408.JPGDSCN3409.JPGDSCN3414.JPG
縦溝だけど、細かく凝った感じのトレッドパターンで、直進性や接地感が良さそう。
DSCN3410.JPGDSCN3411.JPG
ロゴ形状は、モダンなもの。
DSCN3412.JPGDSCN3413.JPGDSCN3415.JPG
ちょっと予想外の日本製で、2017年第14週製造。
DSCN3417.JPGDSCN3416.JPG

リアは、ブリヂストン/“REAR Safety Super:10” RS10 2.75-18、4981円。
DSCN3419.JPG
スタンダードという分類のタイヤで、いわゆるビジネスタイプだけど、CG125の純正タイヤのひとつはどうもコレらしい。
DSCN3421.JPGDSCN3423.JPG
時間を超越してきた感のあるロゴ。
DSCN3428.JPGDSCN3425.JPGDSCN3427.JPG
これまた日本製で、2018年第15週製造という出来立てホヤホヤのもの。
DSCN3426.JPGDSCN3429.JPG

リムバンドはダンロップ、19-18が196円、22-18が136円。
チューブは、2.50-18,70/100-18用がIRC製で1001円、275,300-18用がブリヂストン製で1376円。
DSCN3406.JPG

ブリヂストンらしい丁寧な作りで、乗るのがたのしみだ。
DSCN3433.JPGDSCN3430.JPG
ともかく今度こそ、チューブに無駄な傷をつけずに組み込もう。

2018年05月19日

K50シート譲渡

長らく物置で眠っていたK50まほろば号の旧シート。
K50Seat to mucchi 20180517-154645.JPGK50Seat to mucchi 20180517-154656.JPG
K50Seat to mucchi 20180517-154855.JPGK50Seat to mucchi 20180517-154909.JPG
K50Seat to mucchi 20180517-154708.JPGK50Seat to mucchi 20180517-154746.JPG

使ってくれるという方がいたので、午前中の湯島での仕事のあと、高円寺に行ってきた。
K50Seat to mucchi 20180518-130409.JPGK50Seat to mucchi 20180518-123734.JPG
K50Seat to mucchi 20180518-130101.JPGK50Seat to mucchi 20180518-130107.JPGK50Seat to mucchi 20180518-130806.JPG
13時過ぎ、無事m氏に手渡せた。
K90のレストア成功を祈ろう。

その後、丸の内線と中央線で国分寺へ。
K50Seat to mucchi 20180518-133343.JPGK50Seat to mucchi 20180518-145637.JPG
「国分寺甚五郎」で昼食。
K50Seat to mucchi 20180518-145447.JPGK50Seat to mucchi 20180518-142442.JPG
今回はうどんにしよう。
「肉づけうどん」大盛(800g)、680+100円。
K50Seat to mucchi 20180518-144301.JPGK50Seat to mucchi 20180518-144312.JPG
そばもうどんも甲乙つけがたい美味しさ。
この質と量でこの値段は、本当に素晴らしい。
ごちそうさまでした(-人-)。

西武国分寺線〜西武新宿線〜西武池袋線。
西武狭山線の踏切では、こんなカラーリングの車両も見られた。
K50Seat to mucchi 20180518-153440.JPG
松本零士デザインですな。

玄関前では、瑞々しいアジサイがお出迎え。
K50Seat to mucchi 20180518-155334.JPGK50Seat to mucchi 20180518-155343.JPG
ありがとう。
ただいま^^。
posted by REI at 00:03| Comment(0) | K50ーシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

楽譜いただいて餃子いただいた日

木曜オフ日。
昨夜からこの昼までは本降りの冷たい雨続きだったけれど、午後からは一気に晴れた。
Tsuukin20180510-150244.JPG
隣家からのカワイイ侵入者たちは、ますます活き活き。
Tsuukin20180510-150307.JPGTsuukin20180510-150300.JPGTsuukin20180510-150312.JPG
なんか色気も出てきました^^。
Tsuukin20180510-150325.JPG

さて、今日は基本的にオフ日なのだが、夕方16時半に都内の某大学のK先生の研究室で、F先生の男声合唱とオーボエとピアノのための新作の楽譜を受け取る事になっている。
少し早めの14時半、青カブ君で最寄り駅へ向かう。
Tsuukin20180510-150410.JPG
まあまあ近くなんで横着して半袖ポロと手袋でのライディングだったけど、ちょっと寒かったかなw。
でも、こないだの秩父ツーリングが効いて、エンジンがやたら気持ち良く回る。
ぼちぼちオイル交換も考えなきゃいけない距離なんだけど、がんばるわぁ、赤い狐。

雨上がりなので、駅側の駐輪場に置けた。
Tsuukin20180510-151747.JPG
率直に書くけど、他の2台はチェーンをしかるべき所に挿し込んでなかった。
貧乏くさい事やめろよ。
こういう事やってると、先々すべてのユーザーにしっぺ返しが来るんだから…。

池袋経由で目白へ。
昔とはすっかり変わってしまったキャンパス内で、ちょっと道に迷って、数分遅刻で先生方と会った。
そして、合唱団とピアニストと僕の分の楽譜を受け取り、作品各部の解説も受けた。
ものすごく丁寧に創り上げられた音楽だ。
心して取り組ませていただこう。

帰路も池袋経由。
そして、最寄り駅でひとり夕食。
Tsuukin20180510-194111.JPGTsuukin20180510-194852.JPG
量産効果やらスケールメリットやらあるチェーン店とはいえ、この質と量で650円はどえらい事だと、食べるたびに思う。
ごちそうさまでした(-人-)。

20時、駐輪場は満車状態。
Tsuukin20180510-200445.JPG
雨が降らなきゃ、この時期は二輪だよね^^。

さ、明日からまた頑張ろう。

2018年05月06日

CG125の次期タイヤ調査

マイGW最終日。
今日も爽やかな晴天。
TireCheck@27194km20180506-141300.JPG
アジサイのツボミたちも、文字通り日毎に成長している感じ。
TireCheck@27194km20180506-141121.JPGTireCheck@27194km20180506-141156.JPGTireCheck@27194km20180506-141107.JPG
ほんとカワイイよな、こいつら^^。

さて、赤タフどんCG125のタイヤがだいぶ減ってきた。
TireCheck@27194km20180506-142049.JPGTireCheck@27194km20180506-141416.JPGTireCheck@27194km20180506-141452.JPG
TireCheck@27194km20180506-142104.JPGTireCheck@27194km20180506-141602.JPGTireCheck@27194km20180506-141712.JPG
前後ともにスリップサインが出かけている。
ぼちぼち次に履かせるタイヤについて調べなきゃな。
現在履いているのは、ブリヂストンのMAG. MOPUS-G511とG510。
約8年前に交換して今まで9455km乗ってきた
ので、ライフが長いのは間違いないが、直進安定性がイマイチで接地感も薄くて好きじゃなかった。
だから今年中に別のタイヤに履き替えられると思うと、実はすごくうれしかったりするw。

CG125のタイヤのサイズは、フロント2.50-18、リア2.75-18。
だが、ネットで調べてみると、以前から少なかった18インチのタイヤの種類が、この8年間でますます減っている事が分かった。

ミシュランのM35やM45は、もう入手困難。
これには驚いた。
というのも、次期タイヤにはM35を、と内心思っていたからだ。

フロントの2.50-18というサイズが、全メーカーでほぼ絶滅状態。
ワンサイズアップの2.75-18なら、他社のバイクで設定されているらしく、まだいくつかある。

リアの2.75-18も、ほとんど無い。
3.00-18なら、いくつかある。

そういった現状を踏まえて、今の時点では、下記の3種のうちどれかにしようと思っている。

ブリヂストン
フロント AC01 2.50-18
AC01 2.50-18 F.jpg
リア RS10 2.75-18
RS10 2.75-18 R.jpg

IRC
フロント NF20 2.75-18
NF20 2.75-18 F.jpg
リア NR21 3.00-18
NR21 3.00-18 R.jpg

ダンロップ
フロント F18 2.75-18
F18 2.75-18 F.jpg
リア TT100GP 3.00-18
TT100GP 3.00-18 R.jpg

どうしようかな…。
ま、ゆっくりじっくり考えよう^^。

2018年05月04日

富士吉田往復カブ散歩

マイGWも今日を入れて残り3日。
朝からすがすがしい快晴。
SampoFujiyoshida20180504-101252.JPG

今日は青カブ君で、のんびりと10時出発。
SampoFujiyoshida20180504-101330.JPG

久しぶりに五日市街道〜睦橋通り〜五日市街道〜檜原街道〜都33号上野原あきる野線で上野原へ向かう。
「甲武トンネル」を抜けると山梨県上野原市。
SampoFujiyoshida20180504-122424.JPGSampoFujiyoshida20180504-123209.JPG

R20を経て、県35号四日市場上野原線で都留へ向かう。
SampoFujiyoshida20180504-130535.JPGSampoFujiyoshida20180504-131048.JPG
なんか耕作放棄地が増えたなぁ…。
SampoFujiyoshida20180504-133203.JPGSampoFujiyoshida20180504-133231.JPGSampoFujiyoshida20180504-133316.JPG
高齢化や買った方が安いから、もう自分ちの分しか作らないんだろうね。
SampoFujiyoshida20180504-133326.JPG
悲しい景色だ…。

都留でうどんをモグモグしようと思ったのだが、途中かなりの渋滞で大きくタイムロスして、都留に着いたのが14時。
目当ての店はもう閉まっているので、仕方なく今回はR139で富士吉田へ向かった。
そして、14時半、ずいぶん以前から気になっていた蕎麦店に入ってみた。
SampoFujiyoshida20180504-143106.JPG
敢えて感想を先に書くが、僕にはまったくダメだった。
入ると先客はゼロだったので窓際の4人がけのテーブル席に座ると、男主人に「あ、こちらでお食べ下さい」とおそらくは独り客用の長いカウンター風テーブル席に移された。
そしてメニューを渡されるのだが、その際いきなり「温かいのはやってません。うちのそばは玄そば100%で、器はすべて漆塗りで、長野の著名な作家の手作りです。」と言われ、絵付きでほにゃららセット1950円と書かれているページを開いて目の前に置かれた。
そんな高価なセットなんて食べたくないので、ページをめくって「もりそば」を注文。
それでも960円もするので、どんなものが出てくるのかと思ったら、こんなのが来た。
SampoFujiyoshida20180504-143757.JPGSampoFujiyoshida20180504-143759.JPG
供される際に、「うちのそばは玄そば100%なので、まずはツユだけで、次にネギを入れて、最後にワサビとともにお召し上がりください。」ときた。
「あ、はい、ありがとうございます。」と満面の笑みで答えておいて、まずは蕎麦だけを2本ほど手繰って味わう。
おや、十割蕎麦にしては蕎麦肌が滑らかすぎないか?
ふと壁の張り紙を見ると、「自然薯包み」とある。
ほお、そういうのも「100%」と言えるのか___φ(..)
ツユだけを付けて啜る…。
ツユに粗めに切られたネギを入れて啜る…。
ツユにワサビも入れて啜る…。
そば湯を入れてツユを飲む…。
ふうん…ダシは何だったんだろう?
醤油味なのはよく分かったけど。
あ〜ぁ、ムダなカネと時間を使ってしまった…(>_<;)。

15時、外に出て、R139を朝霧高原方面に向かおうと思ったら、もうビックリの大渋滞。
SampoFujiyoshida20180504-150020.JPG
なんだこりゃ;;;。
浜松日帰り仕事でしょっちゅうクルマで走っているこの道、こんな状態じゃわざわざ走る気しないや。
帰りの渋滞も考えたら、今日はさっさと帰ろ帰ろ。
SampoFujiyoshida20180504-150214.JPG
そんなわけで、美しい富士山をじっくりと見る事もなく、帰路に就いた。
SampoFujiyoshida20180504-152408.JPG
ま、それほど蕎麦に頭きてたのもあるw。

帰りは奥多摩までずっとR139。

ただ、まだ食い足りなかったので、都留でこれまた以前から気になっていたチェーン店風のうどん店に寄ってみた。
SampoFujiyoshida20180504-154320.JPG
「うどんの駅」
自動販売機で食券を買うとそのまま厨房に連絡が行くシステムで、食券を持って席について番号を呼ばれるのを待つだけ。
SampoFujiyoshida20180504-154644.JPG
5分ほどで出来上がった「肉汁うどん 赤 大盛」850円。
SampoFujiyoshida20180504-155143.JPG
うん、なかなか美味い^^。
SampoFujiyoshida20180504-155207.JPG
ぶっちゃけ言って、僕の大好きな「山もとうどん」とか「麺'ズ富士山」とかに比べると万人向けにチューニングされているけれど、でも、この質この量この値段で夜8時まで営業してるとなると、これはこれで実に立派だと思う。
たぶん、これからも立ち寄る事になるだろうな。
ごちそうさまでした(-人-)。

R411での柳沢峠越えもいいけど、R139もいいねぇ。
SampoFujiyoshida20180504-170443.JPGSampoFujiyoshida20180504-170511.JPG
ほんと山はいい。
虫さえいなきゃ、山奥住みたい。

まだ明るい時間に「深城ダム」を見るのも久しぶりな気がする。
SampoFujiyoshida20180504-171347.JPG
貯水量は今のところOKみたい。
SampoFujiyoshida20180504-171825.JPGSampoFujiyoshida20180504-171918.JPG
と言うより、こんなに水が多い状態って、初めて見たかもしれない。

「松姫トンネル」が出来て、大月と奥多摩の感覚的距離はものすごく短くなったと思う。
SampoFujiyoshida20180504-172441.JPG
今回じっくり見たら、「松姫峠」越えの旧道の「奈良倉トンネル」は通行止めになってるんだね。
SampoFujiyoshida20180504-172511.JPG
わりと新しいトンネルで、ファサードのデザインなんて新しい「松姫トンネル」よりもシャレているから、ちょっともったいない気もする。
SampoFujiyoshida20180504-172618.JPG
ま、管理にはカネもかかるし、仕方ないんだろうけど。

「道の駅こすげ」でウンコ休憩。
SampoFujiyoshida20180504-175431.JPG
ココのトイレは、新しくて室内型だからムシの侵入の恐れも少なくて、今のところ安心して使えるのが嬉しい^^。

小菅村の川の上では、たくさんのこいのぼりが泳いでいた。
SampoFujiyoshida20180504-180151.JPGSampoFujiyoshida20180504-180242.JPG
いいね。
西東京の住宅地で育った僕には、こいのぼりって、五月人形といっしょに飾られている小さなものだった。
ホンモノのこいのぼりが上げられる環境って、うらやましい限りだ。
高価だろうから、親御さんは大変だろうけどw。

18時半、「奥多摩湖」。
SampoFujiyoshida20180504-182520.JPG
やはり水が多い。
SampoFujiyoshida20180504-182743.JPG
梅雨入り前でこの状態なら、この夏は渇水の心配は少ないかも。

R139〜R411〜青梅街道。
20時帰宅。
SampoFujiyoshida20180504-200851.JPG

走行距離237km。
燃費45.0km/L。

2018年05月03日

青カブ君 チェーン給油@35646km

5月3日、憲法記念日。
半曇り。
ChainOil@35646km20180503-134552.JPG
午前中は風呂のバスタブ周辺の亀裂補修。
BathRepair20180503-124643.JPGBathRepair20180503-124713.JPGBathRepair20180503-124609.JPG
長年の懸案が解決して、ホッ^^。
気分良く、午後は、青カブ君のチェーン給油をした。
積算走行距離35646km。
ChainOil@35646km20180503-134527.JPG
記録上はちょうど1年ぶり1400kmほど走ってのメンテだけど、記憶上はこの1年間でたしか一度はオイルスプレーを吹いた気はする。
ま、オッサンの記憶力はまったくあてにならないから、記録は大事。
もっとちゃんとメモしとかなきゃ;;;。
で、フルカバーの下側だけ外して、ボロ布でカバー内側とチェーンを拭き掃除して、モノタロウのチェーンスプレーを1コマずつ吹いた。
ChainOil@35646km20180503-134735.JPGChainOil@35646km20180503-140118.JPG
よかろう^^。
ChainOil@35646km20180503-140138.JPGChainOil@35646km20180503-140205.JPGChainOil@35646km20180503-140225.JPG
明日はカブでどっか行こうかな…。
ChainOil@35646km20180503-140740.JPG

2018年05月02日

CG125のシート亀裂補修@27194km

黒ガムテープで補修してある赤タフどんCG125のシートだが、またせつない状態になってきた。
SeatRepair@27194km20180502-154053.JPGSeatRepair@27194km20180502-154108.JPG
ま、所詮ガムテープなんだから、このくらいもてば上出来ではある。

だが、今回はもう少しマシな物を使おう。
SeatRepair@27194km20180502-153256.JPGSeatRepair@27194km20180502-153331.JPGSeatRepair@27194km20180502-153433.JPG
ヤフオクで安価で買ったけど、どんなもんなのかな。

積算走行距離27194km、作業する。
SeatRepair@27194km20180502-154038.JPG

まずは、ボロボロテープを剥がす。
SeatRepair@27194km20180502-154133.JPG
そして、亀裂の長さを測る。
SeatRepair@27194km20180502-154302.JPG
シート補修テープを適当な寸法にカット。
SeatRepair@27194km20180502-155916.JPG
亀裂周辺をゴルフグリップ用溶剤で拭き掃除。
SeatRepair@27194km20180502-154553.JPG
今回は、見てくれよりも丈夫さを重視するため、サイズ違いを重ね貼り。
SeatRepair@27194km20180502-160558.JPGSeatRepair@27194km20180502-161005.JPGSeatRepair@27194km20180502-161444.JPG
凹凸はあるけど、ま、そんなに目立たないから、これでいいのだ。
SeatRepair@27194km20180502-161429.JPGSeatRepair@27194km20180502-161725.JPG

作業を終えると同時に、ポツポツと雨が降り出した。
日毎にキミたちのシーズンが近づいてくるね^^。
SeatRepair@27194km20180502-154011.JPGSeatRepair@27194km20180502-153918.JPGSeatRepair@27194km20180502-153940.JPG
でも、オッサンはその前に、まだもう少し走りたい。
明日はウチの風呂のタイル目地の亀裂補修をしなきゃならないけど、できたら明後日は走ろう。
こんどは奥多摩かな…。

2018年05月01日

CG125 チェーン給油@27194km

東秩父から帰宅して、そのまますぐCG125のチェーン給油をした。

積算走行距離27194km。
ChainOil@27155km20180501-183749.JPG

下側チェーンカバーを外す。
ChainOil@27155km20180501-184409.JPG

ボロ布でざっと汚れを拭き取ってから、モノタロウのチェーンオイルを1コマずつ吹き付ける。
ChainOil@27155km20180501-185027.JPG

装着してから1.4万km弱走行した「椿本チェーン」は、まだまだ元気。
ChainOil@27155km20180501-185042.JPGChainOil@27155km20180501-185049.JPG
ダサいという人も多いけど、フルカバーはイイよ、汚れにくくて。
僕は大好き派^^。

東秩父バイク散歩

今日から5月。
暦の上では平日火曜日だが、マイGW2日目。
朝からさわやかな五月晴れ。
SampoHigashiChichibu20180501-085727.JPGSampoHigashiChichibu20180501-085839.JPG
せっかくなので、久しぶりにボウズと一緒にバイク散歩に行く。
SampoHigashiChichibu20180501-090404.JPG
9時過ぎ出発。

まずは、朝食を摂るために、日高の「加藤牧場Baffi」へ。
SampoHigashiChichibu20180501-110009.JPG
ボウズは「とろ〜りチーズ丼 チーズ大盛り」680円。
SampoHigashiChichibu20180501-102637.JPG
オヤジは「チーズたっぷりとろ〜りリゾット」730円。
SampoHigashiChichibu20180501-102651.JPGSampoHigashiChichibu20180501-103106.JPGSampoHigashiChichibu20180501-103110.JPG
そして「ジェラート ダブル」324円。
SampoHigashiChichibu20180501-105447.JPG
以前も思ったけど、ココの食べ物はどれも安価なのに乳製品を惜しみなく使っていて、すごく美味しい。
SampoHigashiChichibu20180501-110402.JPGSampoHigashiChichibu20180501-110406.JPGSampoHigashiChichibu20180501-110442.JPG
また来よう。
ごちそうさまでした(-人-)。

「鎌北湖」から「奥武蔵グリーンライン」を走る。
12時20分「苅場坂峠」。
SampoHigashiChichibu20180501-122211.JPGSampoHigashiChichibu20180501-122231.JPG

小川町経由で小鹿野方面へ。
昼食は、またお気に入りの「本格手打ちそば 本家 原」
SampoHigashiChichibu20180501-145116.JPGSampoHigashiChichibu20180501-145105.JPG
今回はツバメくんたちがお出迎え^^。
SampoHigashiChichibu20180501-144941.JPGSampoHigashiChichibu20180501-145016.JPG
こないだは1時間待ったのに、今回は空いていてすぐ入店。
縁側のテーブル席に座る。
SampoHigashiChichibu20180501-135556.JPGSampoHigashiChichibu20180501-135619.JPG
「もりそば 大盛」650+200円を2人分、「山菜天ぷら」650円、「竹の子のうま煮」350円。
SampoHigashiChichibu20180501-142437.JPGSampoHigashiChichibu20180501-142445.JPG
SampoHigashiChichibu20180501-142317.JPGSampoHigashiChichibu20180501-142320.JPG
どれもこれも安くて美味しくて量もたっぷり。
いつもながらにすばらしい。
ごちそうさまでした(-人-)。

「道の駅 みなの」で、トイレ休憩。
ココには室内トイレがあるので、虫の恐怖が少なく、安心して大用が足せるのだ。
すっきりしたところで物産売り場を覗いて、こんなのを向かって飲んでみた。
SampoHigashiChichibu20180501-151910.JPG
ボウズの「秩父コーラ」200円とオヤジの「秩父きゅうり かっぱのサイダー」250円。
SampoHigashiChichibu20180501-152055.JPG
代金を払う際にレジのおねえさんに「このきゅうりのって美味しい?^^」って訊くと、一瞬の間があって「きゅうりですね^^」と答えられた。
きゅうりとはいえウリ系のサイダーなんだからメロンサイダーみたいなんだろうと思いつつ飲んでみると、なるほど、たしかにきゅうりだったw。
あと味がじつにきゅうりなのだ。
たぶん、原料に記されている食塩が効いている。
SampoHigashiChichibu20180501-152832.JPG
美味いか美味くないかはともかく、なかなか見事なチューニングではあると思う。
話のタネに、あなたも是非1本どうぞ。

そして「秩父高原牧場」へ。
途中、昨年は全くダメだった「天空のポピー」の様子を覗く。
SampoHigashiChichibu20180501-154834.JPGSampoHigashiChichibu20180501-154816.JPGSampoHigashiChichibu20180501-154650.JPG
すでに赤い花も見られるので、昨年のような事はなさそうだ。
よかった。
それから駐車場にバイクを停めて、もう16時を過ぎていたので、「ふれあい牧場」付近を少しだけウロウロ。
SampoHigashiChichibu20180501-161210.JPGSampoHigashiChichibu20180501-161238.JPG
SampoHigashiChichibu20180501-155504.JPGSampoHigashiChichibu20180501-162303.JPG
SampoHigashiChichibu20180501-155959.JPGSampoHigashiChichibu20180501-161455.JPG
SampoHigashiChichibu20180501-161633.JPGSampoHigashiChichibu20180501-161558.JPG
16時半に施設全体が閉まるので、急いで出て、帰路に就いた。
SampoHigashiChichibu20180501-162505.JPG

18時40分帰宅。
走行距離195km。
燃費44.1km/L。

2018年04月28日

さわやか

今夜は新大久保の練習場で大学OB男声。
練習日は隔週なのだが、前回出られなかったので久々感が非常に強い。
青カブ君で出勤。
Tsuukin20180428-155223.JPG
スーパーの駐輪場に停める。
Tsuukin20180428-160621.JPG
しかしまぁ、なんとさわやかな季節だろう。
梅雨前のこの時期の晴天って、1年の中でも一番過ごしやすいと思う。
もちろん、バイクで走っても最高。

往きも帰りもレッドアロー。

帰りは恒例スイーツ祭。
Tsuukin20180428-205532.JPG
駐輪料金300円也。
Tsuukin20180428-214048.JPG
急に発汗量が増えたせいか妙にだるいけど、明日日曜日の野田での仕事が終われば1週間の休みだ。
がんばろう、オレ。

2018年04月26日

レッグシールドのヒビ修理@35640km

木曜オフ日。
気持ち良い晴天。
隣家からの侵入者もすくすく育っている^^。
LegShieldRepair@35640km20180426-134414.JPGLegShieldRepair@35640km20180426-134432.JPGLegShieldRepair@35640km20180426-134510.JPG
では、ちょいとカブいじりをしよう。
この1月のパンク時にカブをウチまで押している途中で、レッグシールド下部を石にぶつけて作ってしまったヒビの修理だ。
LegShieldRepair@35640km20180426-133538.JPGLegShieldRepair@35640km20180426-133513.JPG
積算走行距離35640km。
LegShieldRepair@35640km20180426-133557.JPG
レッグシールドを外して、家の中で作業。
LegShieldRepair@35640km20180426-134539.JPG
この程度のヒビなら、はんだごて溶接でイケるだろう。
LegShieldRepair@35640km20180426-135215.JPGLegShieldRepair@35640km20180426-135013.JPG
地面側からのみ溶接。
LegShieldRepair@35640km20180426-140425.JPG
上からヒビ痕は見えるけど、これはこれでカッコイイと思っておくw。
LegShieldRepair@35640km20180426-140440.JPGLegShieldRepair@35640km20180426-140517.JPG
ついでに、カブレッグの弱点である固定爪(左)にも割れが出ていたので、溶接。
LegShieldRepair@35640km20180426-140638.JPG
それから、シリコンたっぷりのグラスターゾルで全体を拭き掃除。
LegShieldRepair@35640km20180426-143050.JPGLegShieldRepair@35640km20180426-143118.JPG
車体側も掃除。
LegShieldRepair@35640km20180426-144051.JPG
そして、レッグ取り付け。
LegShieldRepair@35640km20180426-150607.JPGLegShieldRepair@35640km20180426-150640.JPGLegShieldRepair@35640km20180426-150709.JPG
うん、きれいきれい^^。
LegShieldRepair@35640km20180426-151449.JPGLegShieldRepair@35640km20180426-151701.JPGLegShieldRepair@35640km20180426-151609.JPG
では、またどこか遠足行こうな^^。

2018年04月22日

秩父林道蕎麦散歩

日曜オフ日、のんびり起床。
いかにも暑くなりそうな朝だ。
SampoChichibuRindou20180422-110756.JPG
この時期恒例、隣家からのカワイイ侵入者も現れた^^。
SampoChichibuRindou20180422-110656.JPGSampoChichibuRindou20180422-110741.JPGSampoChichibuRindou20180422-110713.JPG
梅雨に入る前に、少しでも走らなきゃ。
久しぶりに秩父の舗装林道を流してくるかな。

11時過ぎ、赤タフどんCG125で出発。
SampoChichibuRindou20180422-110817.JPG
R299BP〜県30で鎌北湖へ向かう。
SampoChichibuRindou20180422-121222.JPG

12時18分「鎌北湖」。
SampoChichibuRindou20180422-121602.JPGSampoChichibuRindou20180422-121627.JPG
さすがに釣り人が多かった。

「林道 権現堂線」に入る
SampoChichibuRindou20180422-122006.JPGSampoChichibuRindou20180422-122020.JPG
この時期の秩父の山道では、色んなところでシャガがキレイに咲いている。
SampoChichibuRindou20180422-122805.JPGSampoChichibuRindou20180422-122840.JPGSampoChichibuRindou20180422-122914.JPG
ちょっと気持ち悪い感じもする花だけどさw。

お山もすっかり春だ。
SampoChichibuRindou20180422-124850.JPGSampoChichibuRindou20180422-124920.JPG

いつも通り、権現堂線〜奥武蔵2号線をノロノロと走る。
SampoChichibuRindou20180422-125934.JPG
何か催し物があったらしく歩いたり走ったりしている人がやたら多く、日曜恒例デタラメドライバーも平気で右側走行してくるので、変に気疲れする。

13時18分「苅場坂峠」。
SampoChichibuRindou20180422-131855.JPGSampoChichibuRindou20180422-131914.JPG
今日はまあまあの眺望。

「林道 奥武蔵1号線」を進み、今回は「大野峠」で右折。
「林道 定峰線」で秩父へ下りようと思ったら、なんとまぁ通行止め!
SampoChichibuRindou20180422-132812.JPGSampoChichibuRindou20180422-132757.JPG
しかたないので「林道 奈田良線」をそのまま進み、「定峯峠」を左折して県11を走る事にした。
SampoChichibuRindou20180422-132924.JPG

秩父市街からR299を走り、14時14分、お気に入りの「本格手打そば 本家 原」
SampoChichibuRindou20180422-141437.JPG
さすがに混んでいて、席に着くまで40分待ち。
SampoChichibuRindou20180422-145030.JPGSampoChichibuRindou20180422-144918.JPG
「天もりそば」大盛 130+200円をオーダー。
更に15分ほど待って、ようやく来た。
SampoChichibuRindou20180422-151354.JPGSampoChichibuRindou20180422-151402.JPGSampoChichibuRindou20180422-151412.JPG
すする…。
美味いっ!
量もたっぷりで、言う事無し。
待ったって、やっぱりココだな^^。
ごちそうさまでした(-人-)。

さ、帰ろう。

県44〜R140と進み、(たぶん)県11で東秩父村を通り、県361。
SampoChichibuRindou20180422-155538.JPGSampoChichibuRindou20180422-155519.JPGSampoChichibuRindou20180422-160757.JPG

16時11分「二本木峠」。
SampoChichibuRindou20180422-161110.JPGSampoChichibuRindou20180422-161148.JPG
色の違う八重桜が見事だ。
SampoChichibuRindou20180422-161337.JPGSampoChichibuRindou20180422-161354.JPG

「林道 二本木線」を下る。
SampoChichibuRindou20180422-161606.JPGSampoChichibuRindou20180422-161555.JPG
こんな山岳丘陵でも、牛の放牧はできるんだね。
SampoChichibuRindou20180422-162056.JPGSampoChichibuRindou20180422-162037.JPGSampoChichibuRindou20180422-162022.JPG
なんかすごく長閑な道だった。

県11で小川町へ。
SampoChichibuRindou20180422-163721.JPG

県30のときがわ町のファミリーマートでトイレ休憩。
厠使用料として120円のアイスを買ったら、思ったよりデカかったw。
SampoChichibuRindou20180422-170643.JPG

R299の旧道経由で、19時帰宅。
SampoChichibuRindou20180422-185657.JPG

走行距離160km。
燃費42.9km/L。

2018年04月06日

カブ通勤

今夜の西東京仕事はカブで通勤。
18時、出勤。
Tsuukin20180406-181641.JPG
21時過ぎ、帰路に就く。
Tsuukin20180406-211039.JPG
長袖Tシャツの上からドカジャンで、行きも帰りももうぜんぜん寒くない。
今頃から梅雨入りまでが最高のツーリング・シーズン。
なるべくたくさんバイクに乗りたいと思う。

帰途、ハイオク満タン給油。
Tsuukin20180406-220034.JPGTsuukin20180406-215843.JPG
現在、レギュラー136円、ハイオク147円。
適正価格より20円以上高いと思う(-_-メ)。

2018年03月31日

青カブ君で散髪と桜と通勤の日

暖かい晴天の土曜日。
仕事は新宿で夜だけなので、この昼間は散髪に行く事にした。
11時半、青カブ君で武蔵村山に向かう。
SampoSampatsuSakura20180331-112921.JPG
多摩湖周遊ラブホ道のヤマザクラはもう盛りを過ぎたようだけど、はにかみがちに可愛く咲いていた。
SampoSampatsuSakura20180331-114919.JPGSampoSampatsuSakura20180331-115625.JPGSampoSampatsuSakura20180331-120102.JPG


いつもの「cut-A 武蔵村山店」で、「短めにお願いします」。
SampoSampatsuSakura20180331-121056.JPG
1980円で、夢のようにスッキリ^^。

昼は「満月うどん」で「満担うどん(冷)」超特大盛り(六玉)、680+400円。
SampoSampatsuSakura20180331-131943.JPGSampoSampatsuSakura20180331-131947.JPG
美味い!
言う事無し。
ごちそうさまでした(-人-)。

武蔵村山市街は花盛り。
SampoSampatsuSakura20180331-134144.JPGSampoSampatsuSakura20180331-134247.JPGSampoSampatsuSakura20180331-134744.JPG
昔よりイイ感じで垢抜けて、素敵な街になったよなぁ、武蔵村山って。

多摩湖周りのヤマザクラは、前述通りピーク越え。
SampoSampatsuSakura20180331-135906.JPGSampoSampatsuSakura20180331-140016.JPG
でもイイ景色なんだから、もういい加減、二輪車通行禁止は減らした方がいいんじゃなかろうか。

畑の菜の花も街路樹のソメイヨシノも優しく輝く。
SampoSampatsuSakura20180331-140725.JPGSampoSampatsuSakura20180331-142101.JPG
ほんと、春はいい。

おやつに団子を買う。
SampoSampatsuSakura20180331-141909.JPGSampoSampatsuSakura20180331-143022.JPG
みたらしだんご60円x6本+焼きだんご60円x3本+桜もち100円x2コ+草もち100円x2コ。
SampoSampatsuSakura20180331-143030.JPGSampoSampatsuSakura20180331-143037.JPGSampoSampatsuSakura20180331-143043.JPG
緑茶といただく。
美味い!
花もイイが、だんごもイイ^^。

ウチにてしばしうたた寝。

16時半、カブで最寄り駅まで出勤
SampoSampatsuSakura20180331-162850.JPG
スーパーに駐輪。
SampoSampatsuSakura20180331-164053.JPGSampoSampatsuSakura20180331-164029.JPG
18時から20時半まで、新大久保の練習場で大学OB男声合唱団の練習。
今日は往復ともレッドアロー。
SampoSampatsuSakura20180331-204641.JPG
帰りの車内では、非恒例ローソンスイーツ祭。
SampoSampatsuSakura20180331-205236.JPG
駐輪料金300円。
SampoSampatsuSakura20180331-215152.JPGSampoSampatsuSakura20180331-214833.JPG

遠回りして、所沢市内の桜の見どころのひとつ東川の夜桜を愛でる。
SampoSampatsuSakura20180331-215712.JPGSampoSampatsuSakura20180331-220114.JPG
あ、花筏だ…。
SampoSampatsuSakura20180331-220223.JPG
この春は進みが早すぎて、少し寂しい。

22時過ぎ、帰宅。

青カブ君通勤と夜桜

今夜の西東京での仕事へは青カブ君で行った。
Tsuukin20180330-180300.JPG
昼間はかなり暖かかったが、日が暮れると肌寒さが戻ってきた。
そして、夜の帰り道は、更に寒い。
Tsuukin20180330-211315.JPG
小春日もいいけれど、こういう花冷えも春らしくてイイ^^。
せっかくだから、柳瀬川沿いの桜見物。
Tsuukin20180330-215753.JPGTsuukin20180330-215621.JPG
Tsuukin20180330-215651.JPGTsuukin20180330-215904.JPG
夜の桜には怖さがある。
不思議な花だ。